<   2009年 03月 ( 38 )   > この月の画像一覧

映画『007慰めの報酬』

今年も香港にやって来た。
曇ってて蒸し暑いという香港特有の天候。
ちょっと歩いただけで汗ばみます。
今回のどび~は下駄履きで歩いてます。
なかなかユニークな出で立ちかも…。
まあ、香港人には関係ないですけどね…。
b0034574_1741434.jpg

さて、まず飛行機では映画を2本。
一本目は007裏切りの報酬

どび~は基本的にダニエル・クレイグは007じゃないのかもしれない。
だからアクション満載のエンタテインメント満載の作品でもどこか納得がいかない。

今回面白かったのは、善人が少なくなったせいで悪人とも手を組まなくてはならないっていう論理。
だから武器商人と呼ばれる人々が暗躍したりするのかも…。

でも、それは間違ってるから007はMに歯向かってまで戦うってわけね。って話。

まあねえ~、その割に今回の悪役は気弱風な陰険な奴だったかな?
どうしてあいつが悪の親玉なのか?って感じもしたし…。

まあ、要はどび~は今一つだったってことかな。

by dobbymylove | 2009-03-23 19:23 | Movie

韓国料理「ソソンジェ」

b0034574_13361242.jpg

昨日もまた麻布十番。最近多いなあ、麻布十番…。
年に何回か一緒に美味しいものを食べに連れて行ってくれるまみまみが、新たに美味しいお店を紹介してくれました。

韓国料理「ソソンジェです。

場所は豆源の隣なので間違うはずもなく…。

コースです。全員同じものでないといけません。
でも、一番下のコースでも十分です。
いくつか海鮮やお肉が混じりましたが、それを除いても何の問題もありませんでした。そのぐらいのボリュームってことです。

最近、代謝アップのために韓国料理にはまってます。
殆んど肉なしビビンパブですが…。
汗かきまくりです。

ただ、このお店のコースは汗をかきまくるっていうよりは上品な宮廷料理ってところでしょうか?
なので辛いのが苦手な人も楽しめます。

千切り牛蒡のチャプチェが最高でした。

韓国料理「ソソンジェ」
住所: 港区麻布十番1-8-12 ウエステル麻布十番3F
電話: 03-5545-6691
営業時間: 11:30AM~3:00PM(L.O.2:30PM)/6:00PM~11:30PM(L.O.10:30PM)
休: 不定休

by dobbymylove | 2009-03-17 13:36 | Restaurant

焼きの匠Kotatsu

b0034574_12535438.jpg

先週のことだったけど、麻布十番でご飯を食べてました。
お店の名前は焼きの匠Kotatsu

野菜好き料理人アッコのお奨めの店です。
六本木ヒルズのベジタブルハウス やさい家めいと姉妹店らしい。

で、どこかで見たことのある活け花風バーニャカウダーです。
今度絶対に家でやろうっと。
同じ味になるかはわからないけど…。v(^o^)
他にも焼き物ありの、煮物ありので満足の夕げとなりました。

此処の自家製ジンジャーエールが美味しいんだ。
お奨めです。

焼きの匠Kotatsu
住所: 港区麻布十番2-12-11
TEL: 03-5730-7290
営業時間:
17:30~2:00 L.O. 1:00 (月~土)
15:00~0:00 L.O. 23:00 (日・祝)
休: 第二・第四火休

by dobbymylove | 2009-03-17 12:53 | Restaurant

映画『ミュータント Mutants』

b0034574_10555943.jpg

今回のフランス映画祭で見た映画の最後は『ミュータント Mutants』。
いきなりゾンビ映画です。

またまたストーリーは(映画祭のサイトによると)、ウィルス感染の脅威が蔓延する、おそろしくおぞましい世界…。地獄のようなその場所からの逃走を企て、安全な避難区域を目指すふたりの男女がいた。ウィルスに感染し、血を求め飢えるミュータントと化した人間たち。彼らの罠にかかり、マルコとソニアは自らの生き残りをかけた決死の闘争を強いられることになる…。果たして二人は無事、そこから抜け出すことができるのだろうか。

フランス映画のゾンビ映画って…。たぶんねえ~~。みたいなのりはあったのですが、やっぱりでした。
最初はテンポが良かったのに、途中でダレルンです。
こういう映画って、最後までジェットコースターで行ってほしいよねえ~。
見終わった後に、「疲れた…」って感想がでるぐらいの。

ホラー+フランスのアート=『バイオ・ハザード』の出来損ないのような作品になってしまいました。

残念!

by dobbymylove | 2009-03-17 10:55 | Movie

映画『伯爵夫人 The Countess』

b0034574_1045053.jpg

次は『伯爵夫人 The Countess』。
フランス映画祭なのに、殆ど90%は英語の映画。
まあ、フランス人女優ジュリー・デルピーが監督・主演してますからねえ~。

またもや、フランス映画祭のサイトによるとストーリーは、若返りのために600人もの女性を殺し、その血を浴びていたという“ドラキュラのモデルになった女性「血の伯爵夫人」として有名なハンガリーのエリザベート・バートリの物語。エリザベートは人の生き血に若返りの効能があると信じていた。この「血の伯爵夫人」は、その透き通るような美しい肌を時の浸食から守るために、うら若い処女たちの血で満たした浴槽に日々浸るのだった。だがやがて、殺人と魔術使用のかどで裁かれ、この悪魔のような女は禁固の刑に処されるが……。

ジュリー・デルピーはこの映画を作ることに執念を燃やしていて、5年だか、10年だか完成までかかっているとか…と、聞いたことがありました。
なぜ?
女の執念に興味があったのか?
はたまた、アンチエイジングに興味があったのか?
はたまた、悪魔になってまで愛を貫こうとすることに興味があったのか?
どっちにしても、ジュリー・デルピーという人の情念を感じますね。
怖い、怖い~。

さてさて、映画を見てどび~が思ったこと。
ジュリー・デルピー、英語が上手くなったなあ~ってこと。

by dobbymylove | 2009-03-17 10:47 | Movie

映画『顧客 Cliente』

b0034574_10271781.jpg

フランス映画祭の続きです。今回は結構見たなあ~。
顧客 Cliente』です。

ストーリーは映画祭のサイトによると、 ジュディットは50歳の女盛り。才色兼備で仕事はTV番組のディレクターをしている。結婚はしておらず、何でも話せる妹のイレーヌと暮らす。そのイレーヌだけが知る秘密、それはジュディットがインターネットで出会い系サイトを使っていること。彼女はそこでパトリックと出会い、その優しさ、飾らない魅力に惹かれていく。ところがパトリック—実際はマルコ—は結婚しており、妻のファニーを深く愛していた—。

んんん?ちょっと違うんですねえ…。
インターネットで出会い系サイトを使っているって書いてありますが、実際はインターネットでホストを買っちゃうってことです。
ベッドに入ってお金をもらって、パトリック=マルコは本当の仕事(塗装業)で足らない生活費を稼いでいたってわけ。
だから、パトリック=マルコからジュディットには基本的には愛はないし、ジュディットの彼に対する愛情もちょっと違う感じ。
それを大人の愛と言うならばそうなのかも?

まあ、言えたのはパトリック=マルコ役のエリック・カラヴァカがかっこよくないってこと。
ちょっとムチムチというかポチャという言うか、しまってないし。
顔もハンサム?ってのとは違うし…。映画に出てくるインターネット上の宣伝写真が加工されてる感じで笑えますが(笑)。
日本にいるホスト系ってのも嫌ですけどね…。

まあ、そんなんで、ま~ったくもってどっちにも感情移入ができなかったわけですわ。(笑)

前々から思ってたんだけど、監督のジョジアーヌ・バラスコという人との趣味が合わないのかも(笑)。
それって、根本的に彼女の映画が駄目ってこと???

by dobbymylove | 2009-03-17 10:27 | Movie

2009年4月新ドラマ

2009年4月新ドラマはこんな感じらしい…。

どび~'s Checkは「名探偵の掟」「臨場」「ぼくの妹」の3本かな…。
取り敢えずは全部じゃないけど殆どはチェックをいれるつもりだけど…。
見始めたらどうなるかな?
1月クールは「ヴォイス」と「キイナ」が面白かったね!
特に、「キイナ」。一押しでした。

------------------------------------------------------------
月8(TBS)「ハンチョウ~神南署安積班~」4月13日(月)夜8:00スタート
原作:刑事課強行犯係安積班/今野敏、脚本:石原武龍、奥村俊雄、難波江由紀子
演出:酒井聖博、竹之下寛次、和田旭、竹村謙太郎、P:橋本孝、遠藤正人
☆出演☆ 佐々木蔵之介、中村俊介、塚地武雅/ドランクドラゴン、黒谷友香、賀集利樹、山口翔悟、細川茂樹ほか
東京・原宿にある小さな警察署を舞台に6人の刑事たちの活躍を描く。

------------------------------------------------------------
月9(フジ)☆「タイトル未定」4月?日(月)夜9:00スタート
脚本: 演出:鈴木雅之、葉山浩樹 P:保原賢一郎、菊地裕幸
☆出演☆ 中居正広/SMAP、上戸彩、佐藤隆太、松方弘樹ほか
100年に一度の不況と言われ、経済的にも先行き不透明な今を生きる男女の群像劇。

------------------------------------------------------------
火9(フジ)☆「アタシんちの男子(仮)」4月14日(火)夜9:00スタート 初回10分拡大
脚本:武藤将吾 演出:松田秀知 P:森安彩
☆出演☆ 堀北真希、要潤、岡田義徳、向井理、山本裕典
ホームレスのヒロインが血の繋がらないちょっと変わった6人の超キャラ男たちと家族になっていく物語。

---------------------------------------------------------
火10(フジ)☆「白い春」4月14日(火)夜10:10(初回のみ)スタート 初回10分拡大
脚本:尾崎将也、演出:三宅喜重、小松隆志、植田尚、P:安藤和久、吉條英希、東城祐司、伊藤達哉、浅井千瑞
☆出演☆
阿部寛、大橋のぞみ、吉高由里子、遠藤雄弥、白石美帆、遠藤憲一
自分の娘だとは知らずに、娘と出会ってしまった男。“どうしようもない最悪の男”が、わが娘に出会うことによって変わっていく過程を、感動のヒューマンドラマとして描く。

---------------------------------------------------------
水9(TBS)☆「続・夫婦道」4月15日(水)夜9:00スタート
脚本:清水有生 演出:清弘誠、大岡進 P:柳井満
☆出演☆ 武田鉄矢、高畑淳子、山崎静代/南海キャンディーズ、たくませいこ、本仮屋ユイカ、鈴木悠人、佐藤銀平、佐藤幸太郎、杉田かおる

------------------------------------------------------------
水9(テレ朝)☆「臨場」4月?日(水)夜9:00スタート
原作:臨場/横山秀夫
☆出演☆ 内野聖陽、松下由樹、高嶋政伸、渡辺大、伊武雅刀
事件現場に捜査刑事よりも先に駆け付け、その死因や事件性を見極める検視官が、物言わぬ死者の声を聞き、現場に残されたすべての事象から事件の概要を“見立て”、事件を解決していく。

--------------------------------------------------------------
水10(日テレ)☆「アイシテル~海容~」4月15日(水)夜10:00スタート
主題歌: 原作:アイシテル~海容~/伊藤実、脚本:高橋麻紀 演出:吉野洋、国本雅広 P:次屋尚、千葉行利 
☆出演☆ 稲森いずみ、板谷由夏、山本太郎、川島海荷、佐野史郎、田中美佐子
少年が少年の命を奪うという事件を通し、被害者と加害者、そして、それぞれの家族の物語を描いていく。

------------------------------------------------------------
木8(テレ朝)☆「京都地検の女(5)」4月?日(木)夜8:00スタート
☆出演☆ 名取裕子、寺島進、渡辺いっけい、蟹江敬三、益岡徹

------------------------------------------------------------
木9(テレ朝)☆「夜光の階段」4月?日(木)夜9:00スタート
原作:夜光の階段/松本清張、脚本:竹山洋 
☆出演☆ 藤木直人、夏川結衣、荻野目慶子、余貴美子、室井茂、小林稔侍
青年美容師佐山道夫の栄光と転落を描く。

-------------------------------------------------------------
木10(フジ)☆「BOSS」4月16日(木)夜10:00スタート
脚本:林宏司 演出:光野道夫 P:村瀬健
☆出演☆ 天海祐希、竹野内豊、戸田恵梨香、溝端淳平、吉瀬美智子、温水洋一
多発する凶悪犯罪に対応するために作られた新部署に集められた一癖も二癖もあるいわく付きの刑事たち。その“BOSS”に据えられたのはワケありの米国研修から帰ってきた美人女性キャリア(天海祐希)。

---------------------------------------------------------
木12(日テレ)「LOVEGAME」
☆出演☆ 釈由美子
「LOVE GAME」とは、参加者が愛についての課題をクリアすれば、ノーリスクで1億円を手にできる夢のようなゲーム。ただし、いまだかつて成功者はいない。

-------------------------------------------------------------
金10(TBS)☆「スマイル」4月17日(金)夜10:00スタート 初回15分拡大
脚本:宅間孝行 演出:石井康晴 P:瀬戸口克陽
☆出演☆ 松本潤/嵐、新垣結衣、小池栄子、勝村政信、前田吟、いしだあゆみ、中井貴一
「人間愛」をテーマにした社会派ドラマ、日本とフィリピンのハーフの青年とある事件を契機に失声症となりながらも明るく生きる少女のドラマ。

-------------------------------------------------------------
金11(テレ朝)☆「名探偵の掟」4月?日(金)夜11:15スタート
原作:名探偵の掟/東野圭吾
☆出演☆ 松田翔太、香椎由宇、木村祐一
推理ドラマの“お約束”をこき下ろすパロディーミステリー。

------------------------------------------------------------
土8(TBS)☆「ゴッドハンド輝」4月11日(土)夜7:56スタート 全6回
主題歌: 原作:ゴッドハンド輝/山本航暉
脚本:深沢正樹  演出:下山天、塚本連平 P:遠田孝一、清水真由美
☆出演☆ 平岡祐太、水川あさみ、村川絵梨、要潤、荒木宏文/D-BOYS、別所哲也、渡部篤郎
週刊マガジンで連載されている人気漫画ゴッドハンド輝がドラマ化。

--------------------------------------------------------------
土9(日テレ)☆「ザ・クイズショウ・ゴールデン」4月18日(土)夜9:00スタート
脚本:及川拓郎 演出:南雲聖一 P:池田健司
☆出演☆ 桜井翔/嵐、横山裕/関ジャニ∞、松浦亜弥、真矢みき
生放送のクイズ番組を舞台にしたサスペンスタッチのドラマ。

------------------------------------------------------------
土11(フジ)☆「帰ってこさせられた33分探偵」3月28日夜11:10スタート 全4回
☆出演☆ 堂本剛/kinki kids、水川あさみ、沢村一樹、野波麻帆、戸次重幸、佐藤二朗、小島よしお、高橋克実 
「33分探偵」はすぐに解決しそうな事件を、番組の尺である33分の“間”をもたせるために、主人公の鞍馬六郎(堂本剛)がこじつけとも思えるゆる~い迷推理を展開していくというコメディドラマの続編。

------------------------------------------------------------
日9(TBS)☆「ぼくの妹」4月19日(日)夜9:00スタート
脚本:池端俊策 演出:金子文紀、清弘誠、加藤新 P:八木康夫、高橋正尚
☆出演☆ オダギリジョー、長澤まさみ
天才外科医というエリートでありながら、どこか抜けている兄。勉強は×だが要領の良さは天下一品、しぶとい生活力を持つ妹。まったく正反対な二人が、時にはいがみ合いながらも、絆の大切さを確かめ合っていくヒューマンドラマ。

by dobbymylove | 2009-03-16 16:17 | TV

イナムラショウゾウ

b0034574_14153641.jpg

雨がひどくなってきた。
午後は晴れるんじゃなかったの?
どび~の足元は相変わらず下駄なので、濡れてきました。
なのでそぞろ歩きは今日は中止です。
谷中散歩はお預けにします。
ってわけでもないけど、駅から近かったこともあり、ショコラティエ イナムラ ショウゾウに入りました。とっても小さなお店で、チョコレートとチョコレートケーキしかありません。
で、どび~はショコラドームを注文。
これ、中にクルームが入ってるのに、ダークチェリーの酸味によるからか、非常に後味が良い。
後にくどさが残りません。
ちょっとい別のケーキも食べたくなりました。
美味しいかも…。
ヒットです。

それにしても、人気店で、店員さんは休む暇がありません。
ひっきりなし…。

ショコラティエ イナムラ ショウゾウ 
住所: 台東区上野桜木2-19-8
TEL: 03-3827-8584
休: 月曜日・火曜日 (月曜・第3火曜(月曜が祝日の場合は営業し、翌日火曜休業))
営業時間:
[平日]10:00 - 19:00
[土曜日]10:00 - 19:00
[日曜・祝日]10:00 - 19:00

by dobbymylove | 2009-03-14 14:15 | 東京散歩

羽二重団子

b0034574_13235742.jpg

今日は日暮里に来ました。
日暮里繊維街
生地を買いに来たってわけ。

どび~ママはお裁縫が得意で、どび~の子供時代はすべてお手製でした。
よくふたりで生地屋さんに行ったものです。
でも、そのときは馬喰町だったな…。
だから日暮里で生地を買うのは初めてなんです。
安いのか?
ガーゼ麻の生地なので、そこそこはしてるので渋谷や新宿と変わらないかな?
でも、この生地が渋谷や新宿にはなかったかもしれないしね…。
あと、注意点はクレジットカードが使えません。
この後、銀行行っとかなきゃ!

さて、生地を買った後に寄ったのが羽二重団子さん。
なんだか此所も綺麗になってて思ってた印象と違います。
お団子は、普通かな…。
期待しすぎは禁物です。

H A B U T A E 1 8 1 9 羽二重団子 日暮里駅前 
住所: 荒川区東日暮里6-60-6
TEL: 03-5850-3451
FAX: 03-5850-3453
休: 年中無休(12/30~1/1を除く)
営業時間: 10:00~20:00(月~土)、10:00~19:00(日・祝)

by dobbymylove | 2009-03-14 13:23 | 東京散歩

映画『コード Le code a change』

b0034574_18411439.jpg

続いてフランス映画祭。

次の映画は『モンテーニュ通りのカフェ』の監督ダニエル・トンプソンの新作『コード Le code a change』

この邦題、最悪じゃないですか?
映画の内容がまるっきりわかないし、興味がもてない。
直訳だと「変化のための暗号」みたいな感じ?どうだろうか…。自信なし…。
だけど、もちっとエスプリ利かせて欲しかったな、この邦題には…。
相変わらずのアンサンブル映画です。

ストーリーは「夕食会、それは上辺をどう取り繕うか問われる場だ。身なりを整え顔は笑顔、ハッタリはばれないよう、様々なことをみんなで分かち合う。不安はユーモアで隠し、苦しいことは笑い声で抑えつける。それが一番大切なことだと、誰もがそう信じている。礼儀をわきまえて、真心も欺瞞も尊重し、上機嫌に努めていれば、楽しい夜になるのだ。しかしみんなが帰途につき始めると、仮面はどんどん剥がれていって……。」

どうしても『モンテーニュ通りのカフェ』と比べてしまった。
相変わらず、会話は楽しく、それぞれの内面もよく描けてて…。
でも、華がない…。
セシル・ド・フランスがいないのよ…。

これって、ある意味とっても大切かも…。

by dobbymylove | 2009-03-13 18:43 | Movie