レディジョーカー

b0034574_11584795.jpg

見てきました「レディジョーカー」

今週末公開かと思ってたら先週末だったので、水曜レディスディを利用して見てきました。

何しろ、原作を読んだのがだいぶ前だったので、内容をうら覚えだったのですが…。
やはり、あれだけの内容を2時間の映画にするとどうしてもあっさりとなってしまうのですね…。というのが正直な感想。

でも、でも、俳優の重厚な演技は見ごたえがありました。

主役の渡哲也、岸辺一徳、そして何よりも長塚京三。渋いです。

特に、もともと長塚京三ファンであるどび~としてとしては、ほかの渡哲也とかよりも彼に目が言ってしまったというのは仕方のないことだったと…。

あと、なかなかいい味だしてますなあと感心したのが、「モニカ」の吉川晃治でした。
ああいう拗ねた感じの役はぴったりですね。「モニカ」だけじゃないんだ…と感心しきりのどび~です。

by dobbymylove | 2004-12-16 12:11 | Movie

the Christmas Song

b0034574_1150985.jpg
クリスマスが近づいている。
だから何?って感じがしないでもないのですが、どび~も一曲クリスマスソングを練習することになりました。
曲の名前はそのまま、the Christmas Song

メル・トーメとロバート・ウェルスによる作詞作曲。
ナット・キング・コールの歌が有名。

今回、どび~はオーストラリア出身のシンガーのジャネット・サイデルを選んでみました。
クリスマスINオーストラリアというミスマッチ感で、彼女もステージではオリジナル歌詞で歌ったりしているらしいです。

でも、CD「ジャネットとクリスマス!(Hooray for Christmas!)」では、オリジナルの歌詞のまま歌ってます。⇒っていうか、このCDの邦題どうにかならなかったのかな~。引きます…。(写真、ちょいボケすみません。)

彼女の歌声はとっても自然。嫌味がなくて、落ち着きます。
ファミリークリスマスにはぴったりかも…。
ホームパーティを開くときに、彼女の曲が流れてたら、雪が降っててもほっこりすること請け合いです…。

by dobbymylove | 2004-12-15 12:01 | JAZZ

映画 「Sideways」 いいですコレ!

b0034574_1327828.jpg
そうか、そうだったのか…。
あんまり公開された映画を見てないぞ、ぶひ~と書いたばっかりだったのが、
どび~は海外に行ったときに見てる映画があったのか…ということに気付きました。(『ぼくかの』もそうだったしね…。)

今回、どうしても書きたくなったのが、『アバウト・シュミット』のアレクサンダー・ペイン監督の「Sideways」。
これ、12月に入ってからアカデミー賞に向けていろんな賞を受賞したりノミネートされてます。それで、どび~もブログに残しておこうと思って…。
日本での公開はいつなんだろう…。

アメリカン・スプレンダー』の主役のポール・ジアマッティ主演作品。

冴えない親父の代表ポール・ジアマッティは今度は3年前に別れた元妻に未練たらたらな作家志望です。

彼は冴えない男を演じさせたらぴか一だなと感心(でも、彼は日本では受けそうにないんだけどねえ…)。
見た目じゃないね!
でも、この人が夫だと思うと…。Whatever…。

ストーリーは結婚を1週間後に控えた調子のいいB級俳優の友達ジャックと結婚式披露宴で飲むワインをカルフォルニア各所回って買い付けていく様子を一日一日毎に、面白おかしく描いていくというもの。
途中で、結婚を一週間後に控えているのにジャックは、同じくワイン好きの女性2人を誘ってダブルデート状態となり…。

というものなんですが、非常にファニーでチャーミングな作品でした。
この監督は本当に上手いです。

酒好き(特にワイン好き)にはたまらない!もう一回見たいと思えるものでした。
非常に、非常に御薦め!

by dobbymylove | 2004-12-14 13:46 | Movie

2004年中に見たかったのに~の映画たち

まいった…。さて、2004年映画を何本見たかな?と劇場公開されていた作品を調べてみました。
そしたら、見てる映画以上に、見たいと思っていたのに見てない映画がありすぎた…。
しぇ~である。
12月公開の作品もあるので、それはまだ見られるんだけど…。とても12月中に見られるとは思えない…。

どうもヤル気のなさ加減が激しかった1年だったことが判明…。反省…。
だってね、映画だけじゃないってことよ。やろ~、やろ~と思ってやってないことが多かったってこと…。ふみ~。どうにかせんといけまへんな。どび~はん。

と、反省をしたところで、どび~が見損なっている。映画37本であります。
そのうち、『レディ・ジョーカー』と『理由』は年内に見たい!と思ってる。
b0034574_22533162.jpg


だって、2作品ともどび~の好きな作家が原作を書いてるから。
原作本を読んだのはだいぶ前だけど、楽しみ。
特に、『レディ・ジョーカー』は新人・徳重なんちゃらさんが合田雄一郎刑事をどう演じているのかが楽しみ!今まで、中井喜一とか三浦友和とかが演じてて、わたしは三浦友和の演じる合田が好きだった。そのときの三浦友和は『照柿』の作品がかもし出す暑苦しさをとても出してたと思うんだよね。
だから、たぶん『レディジョーカー』を見終わった後は????って感じがするかもしれない…。でも、自分の目で確かめようと思って…。来週土曜日、公開されると共に行ってこようと思ってます。はい。⇒先週末(12月11日)公開してました。
取りあえず、今年見損なってる作品リストを一応、書き連ねときます。は~。

1. 『ターミナル』 12/18劇場で観了。
2. 『レディ・ジョーカー』 12/16劇場で観了。
3. 『理由』
4. 『Mr.インクレディブル』
5. 『ゴジラ FINAL WARS』
6. 『ポーラー・エクスプレス』
7. 『スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー』 3/12 VCDにて観了
8. 『コニー&カーラ』
9. 『キャットウーマン』
10. 『いま、会いにゆきます』
11. 『コラテラル』
12. 『モンスター』
13. 『ヴァン・ヘルシング』
14. 『華氏911』 3/5 DVDで観了
15. 『モナリザ・スマイル』
16. 『誰も知らない』
17. 『スチームボーイ』
18. 『丹下左膳 百万両の壺』
19. 『21グラム』
20. 『クリムゾン・リバー2 黙示録の天使たち』 1/23 DVDで観了
21. 『下妻物語』 1/9 DVDで観了。
22. 『キューティー・ハニー』
23. 『カレンダー・ガールズ』
24. 『スキャンダル』  1/8 DVDで観了。
25. 『スイミング・プール』
26. 『世界の中心で、愛をさけぶ』
27. 『スクール・オブ・ロック』
28. 『キル・ビル vol.2 ザ・ラブ・ストーリー』 3/11 VCDで観了
29. 『みなさん、さようなら』 1/10 DVDにて観了
30. 『純愛中毒』
31. 『ロスト・イン・トランスレーション』
32. 『恋愛適齢期』
33. 『花とアリス』  1/8 DVDで観了。
34. 『ドッグヴィル』 1/29 DVDで観了
35. 『嗤う伊右衛門』
36. 『ミスティック・リバー』
37. 『半落ち』

by dobbymylove | 2004-12-12 23:14 | Movie

映画「僕の彼女を紹介します」 in 上海(6月)

えっと、実を言うと映画を見たのは6月でした。それも上海で…。
でも、最近映画を見ていないどび~は昔のブログをちょこっと引っ張ってみました。(そのブログ閉鎖してるから。)

映画の内容よりも上海のことばっかりですけど、どび~にとってはと~っても楽しくて仕方のない上海旅行だったので残しとくことにしたってわけ。

2004年06月26日 上海4 『僕の彼女を紹介します Windstruck』

b0034574_14174227.jpg


さてさて、外灘から浦東新区に向かうにはどうするか…。
何しろ川が股がってるからねえ。ということで、チョイスしたのが地下を走り抜けるゴンドラ!これがすごい面白かった。1日目の空港から市内に来るのもリニアモーターカーに乗って、速い速いと楽しんだのですが、これまた一興!
本当に8人ぐらいで一杯になりそうなゴンドラ(地下を走るロープウェーって感じ)でトンネルを走り抜けていくのだが、色々なイルミネーションが楽しめる趣向になっている。

きゃあ、きゃあ。ちょっとロマンチック!
30元だったか、40元だったのだけど、リニアモーターカーと言い、このドンゴラにしても、新しいものはちょっとだけ高額の様子。
地下鉄やらタクシーやらばっかり乗ってるんだったら、これに乗ってみるのも面白いかも。

さて、何で何にもまだない浦東新区にやって来たのか。それは映画を見るためだけ…。その映画館が遠かった…。映画館が浦東新区の中央にあったので、そこまでとりあえず歩いてみようと試みたのだけど、工事中ばっかりの街中で、だだっぴろい通りを約1時間…。何かに乗るんだった…。地下鉄1駅分は乗れた…。やっとヤオハンの10階にある映画館に到着。

そこまで来た理由はチョン・ジヒョンの新作『ぼくの彼女を紹介します Windstruck』を見るため。
日本は12月公開だから、先に見ちゃえってことになったのだ。
チケット売り場のお兄ちゃんに『吹き替えだよ』と中国語で言われながらも、『大丈夫、大丈夫』と日本語で答え入りました。

し、しかし…、『猟奇』のイメージで劇場に入ったからびっくり。
小学生が男女で結構いるぞ…。どうやら、チョンちゃんは中国ではアイドル扱いらしいことが判明…。(映画館の椅子も何だかガタガタ言ってる…。シネコンなのに~。)
映画はと言うと、…、少女漫画でした…。
結構びっくり…。『猟奇』よりもその少女漫画度数がアップしてた…。
だから、小学生が多かったのね…。納得…。


結論。
どうやらどび~は『ぼくかの』をそんなに気に入っていない模様…。
言葉の問題かなあ????でも、内容はわかったしなあ…。
もう一回見に行くかな?っていうと、たぶん見ないと思う…。

by dobbymylove | 2004-12-11 14:39 | Movie

渋谷やさいや

b0034574_2354484.jpg
ひょえ~である。さぶ~。
何なんだ、この冷え込みは…、こんな日は鍋に限る!って決めてたわけじゃなくて、前から決めてあったのだが、本当に鍋日和となりました。

今晩の食事は鴨鍋です。
お店は渋谷の【渋谷やさいや】。
場所はのんべい横丁のため、要予約であります(要はとても狭い)。

コースはひとつ。鴨鍋である。
最初に数種類の野菜のおばんざいが出てくる。

たとえばアスパラのおひたしとか、湯葉の煮たのとか、とかである。

12月。肉、肉、肉と来ていたどび~は、野菜を欲しておりました。
そこで、今晩の場所設定のときに和食!を所望したところ、この店がチョイスに上がってきたのです。

大正解!選んでくれた友人に感謝であります。

さてさて、野菜を十分堪能したところで、鴨鍋登場!(写真はそれです。)

ひょひょ~。上手い!
葱がこんなに美味しいなんて…。
ちょっと甘めで濃い目の汁と葱、そして、もちろん鴨がばっちぐ~なのです。

どちらかというと小食のはずのどび~が、するするするすると入ってしまう。
全部食べたいという欲求が押さえることができません。

さてさて、次は雑炊です。
これまた…、卵と汁が絡まって…。

ふ~。
ランチと言い、今回も食べ過ぎてしまいました…。

今日のお酒は赤ワインとしてみました。鴨鍋に赤ワイン…。もちろん日本酒や焼酎もありましたが、これがなかなか、捨て切れません…。堪能!


渋谷 やさいや 【鍋】
住所    東京都渋谷区渋谷1-25-10 のんべい横丁
電話    03-5485-8887
営業時間 18:00~23:30 無休 

by dobbymylove | 2004-12-10 00:08 | Restaurant

松木家 渋谷

b0034574_1543359.jpg
本当にやる気がでない…。
原因はある意味で判明しているのだけれど、解決方法がみつからずに、悶悶としているわけであ~る。
う~。どび~の魔法がたらな~い。

そうすると、どび~の行動はどんどんと遊びに移行していく(微笑)。⇒怖いのはどんどんと体重が増加することだったりして…。(とほ)

昨日、久しぶりにすきやきを食しました。
渋谷にある「松木家」です。

やわらか~なお肉と豆腐やシラタキ!
おいひ~。
このひと時だけはすべてを忘れられるじょ~って感じです。ほほほ。
前菜で出てきた「茶碗蒸し」はイクラがたくさんかかっていた…。
これまたおいひ~。
う~ん。北海道に行って、雲丹丼とイクラ丼を食べたい気分!(どび~の食欲に歯止めがきかなくなってきた…。)

松木家 【すきやき】
住所 東京都渋谷区円山町6-8
電話 03-3461-2651 

ここには待合場所として「松木家Bar」がある。そこで飲んだことはないけれど、何となく大人な店なのね…。

by dobbymylove | 2004-12-07 15:53 | Restaurant

残酷な天使のテーゼ

b0034574_14532513.gif
実は、もう一昨日のことなんだけど、昨日はドゥ・ラ・メールのことを書いたので、今日書くことに…。

久しぶりのカラオケ。
どもヤル気が出なくてストレス増大!って感じだったので、発散するために歌いに行ってきたってわけ。
それも夜中から朝の5時まで…。うひゃ~である。

もともと予想はされてたけど、9時過ぎに焼肉を食べだして、二次会がカラオケだったわけ…。

でも、びっくりした。その日は本当に声が出た…。
これもジャズヴォーカルのレッスンのおかげなのだろうか…???

歌いまくった中で、久しぶりに歌い上げたのがこれ。
「残酷な天使のテーゼ」。

名作アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の主題歌。

もう何年ぶりかしらん?
当時は、カラオケもしょっちゅう行っていたのもあって、歌いまくってたんだけど、最近は洋カラ専門になりつつあったので、久しぶりだった。
だから、ちょっとメロディに不安定なところがあったんだけど、友の助けを得て、どうにか歌い上げ成功!

それで実感したのよ。声が出てるな~って。
嬉しいものです。

今月は忘年会月間だから、まだまだカラオケの出番が増えそう…(朝までは避けたいけど)。

次にチャレンジする曲決めました。

アラニス・モリセットの”Uninvited"。
映画『シティ・オブ・エンジェル』の挿入歌のひとつ!

これが、結構、高音。
カラオケで歌うときにはたぶん3音ぐらいは軽く下げる必要があると思う。
大丈夫かな~。練習に行かないと…。
歌いすぎて喉つぶさないようにしないとね…。

あれ?どび~ったら、結構楽しんでるみたい…。

by dobbymylove | 2004-12-05 15:14 | JAZZ

ドゥ・ラ・メールは効くみたい

b0034574_0264157.jpg
どび~のヤル気なし病は未だに回復していない。困ったものだ…。
でも、ひとつだけ良くなっていることがある。
肌の調子…。
前にも書いたけど、ドゥ・ラ・メールというクリームを使い始めている(ラ・メールだと思っていたら、どうやらドゥ・ラ・メールというのが正式名称らしい)。
それが合っているみたい!
だって、ヒリヒリしないもん。
それに、赤みが収まってる感じもする。
取りあえずは1ヶ月は使い続けてみようと思う。

クリームを売っているサイトの説明によると…、

DE LA MER ドゥ・ラ・メール
NASAの開発したクリーム、DE LA MER ドゥ・ラ・メール、1965年ニューョークの有名百貨店のサックスフィフスアベニューで発売されて以来、限られた顧客がウェイティングリストに登録して手に入れるといった希少な商品でした。
ドゥ・ラ・メールの誕生は、NASAの宇宙物理学者で「ドゥラメール」の生みの親でもあるDr.ヒューワー氏が本人のヤケドを治すためにつくりだしたクリーム。奇跡のクリーム等と言われ、その希少性から伝説のようにファンの中で語られた商品。
そのクオリティの高さは驚くほどで、1回の使用でその効果を実感でき、香りもゴージャスでロマンティックなアロマテラピー効果も充分あります。12年の歳月を費やして開発されたまさに魔法のクリームです。
製造には高温や高圧をかけることなく、3ヶ月間以上もの手間と時間をかけ丹念に作らる魔法のクリームは、あきらめていたお肌の悩みを解消してくれるはずです。

ということである。

ふむふむ、NASAの開発したクリームなのか…。ヤケドを治すためにつくりだしたクリームってのもとにかく嬉しい。だから、刺激が抑えられている気がする。化粧かぶれのヒリヒリって、ある種、ヤケドに近い気がするもんね。
どび~の化粧かぶれ経験は何しろ18歳から…。
何を使ってもなかなか合わなかった…。
今まで使ったブランドは数え切れず。ほぼ制覇しているに近いくらい…。(ちょいと大げさ)
使った直後から、おひゃ~となった(要はすぐにヒリヒリ)ものもあれば、2瓶ぐらいから合わなくなったものもある。
だから、このドゥ・ラ・メールも、今は調子良いが、2瓶目ぐらいから???となるかもしれない。様子見です。

なかなかあう化粧品がいないと嘆いている人がいたら、一度、少々高価ではあるけれど、使ってみるとストレスが減るかも…。取りあえずはOKな気がするからね。
(何しろ、化粧水をつけただけでヒリヒリするってのは、結構なストレスなのよ。)

このブログでも、Beautyってカテゴリーを作ることにしよう。もしかしたら、どび~のダイエット日記が始まるかもしれないしね…。

by dobbymylove | 2004-12-05 00:43 | Beauty

フォトフェイシャルは本当に効くのか?

b0034574_239224.jpg
本日、12月1日。とうとう2004年も最後の月。 (だからどうした~?)
早いものです、時間が経つのは本当に…。(もっと若い頃はゆっくりだったのお~。)
写真は夜のクリスマスツリー。
11月の終わりから街のあちらこちらで、このようなツリーが飾られております。
(日本はキリスト教の国だったの?)

どうも駄目だ…。心がどうしても意地悪な方向に向いている…。
ピンク色は意地悪どび~の心の声です。

は~。ここ1~2週間ほど、まるっきりヤル気がでない…。
年末を迎えてなのか、いつものことなのか、だらだらしたい病が激しい…。
どび~は本当にヤル気がでませ~ん。

その上、肌の調子も非常に悪い。(さて本題。)
化粧品って言っても、化粧水を塗っただけでヒリヒリする。
元々敏感肌+アトピー気味なんだけど、それが悪化しているのか何のか、ほっぺたが真っ赤である。

う~む。

一時期はフォトフェイシャルを受けるために皮膚科に通った。美容皮膚科って奴…。
ま、エステみたいなもんですね。
一回5万円を月に3回。それを数ヶ月…。
あまり変化見られず…。
皮膚科の人は、「くすみがとれて、毛穴が小さくなりました」とか言って…。
どび~は最初から赤みを取りたいってお願いしてたのに、違う周波を送ってたのか????

あの数十万はどこに行ったんだ…。おのれ~、○○クリニック!
すみません。またボヤキが始まりました…。

は~。行くのやめました。その後?肌の赤みは変わらずです。
ただ、クスミは確かに取れたのかシミが目立つようになりました…。
はひ~

さて、どうしたものか…。
ここ数日、ブラッド・ピット夫妻も使用しているというラ・メールというクリームも使ってます。
何しろ、敏感肌用で、NASAが焼けどした人の肌のために開発したっていう奴らしいですから…。

う~む。どび~の更なる美への追求は続くのですなあ~。(その前に、ダイエットした方が美への追求になる気がする…。>

by dobbymylove | 2004-12-01 23:33 | Beauty