大根の葉の茎入りチャーハン

b0034574_14542565.jpg
何だかとても東京は寒いです。外に一切出る気がしなくなるような寒さです。
どういうことでしょうか?いきなり冬ですか?むむむ…。
全然話し変わりますが、野菜高いですねえ~。
どうしても外食+コンビニ弁当の多くなっているどび~は時々無性に野菜が食べたくなります。
だから、家で食べるときは野菜を中心に食べるようにします。
それなのに、台風とか地震とかで野菜が高くなってます。
高い、高いと周りが言ってても、毎日野菜を買いに言っていないどび~は、そうかなあ??と思う程度でした。
しかし、旅から戻ってきて野菜をまとめて買ってみました。
そしたら、同じ予算(いつも週に5000円ぐらいの買い物をします)なのに、野菜の量がとても少ない…。う~ん。これは、ひとつあたりの値段が高いってことですね、と気付いたわけです。(どんな買い物の仕方をしているんだとお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、そのあたりは無視してください。)

さて、今日は久々に料理を作ってみました。
それも大根の葉っぱのところの茎を使ってのチャーハンです。
野菜の値段が高いときには、端から端まで使わないとね!

1.大根の葉の茎の部分をみじん切りにして、胡麻油で炒めます。
2.少々しんなりとしてきたら、そこにXO醤を混ぜます(これが味の決め手です)。
3.そこに卵をふたつ割りいれて、炒めます。
4.半分ぐらい卵に火が通ったら、ごはんをガバッと入れて炒めて終わり。

今日のどび~のチャーハンはこれで終わりだったのですが、少々味にコクが足りませんでした。
ごはんを炒めている途中で、醤油を少々フライパンの端からまわしいれた方が良いと思います。

それか、今日はふりかけませんでしたが、切りのりを上に散らすのもコクを出すのに良いかも…。

これではまだまだ野菜不足なのですが、どび~はいつも玄米+五穀米でごはんを炊いているので、少々補った感じですね。(お豆たくさん入ってるし…。)

ごはんさえ炊けていれば、5分で出来ます。忙しいときにはお薦めの一品でした。

by dobbymylove | 2004-11-14 15:09 | Cooking