映画『アメリカン・ティーン』

b0034574_22452615.jpg

ドキュメンタリー映画『アメリカン・ティーン』を見た。

この映画、ちょっと不思議なのだ。
というのも、ドキュメンタリー映画のはずなのに、見ているとドキュメンタリーに見えない!
フェイクドキュメンタリーみたい。

なんて言うのか、出演者たちが生っぽくないのか…。
自然に話しているのに台詞を言っているようにも思える。
それも自然に…。
たぶん、出演している高校生たちが、田舎の高校生っぽくない風貌なのかもしれない。
いや、決して美男美女ばかりではないのだけれど…。

嫌らしさはないのだけれど、何か不思議なのだ。

それもこれもナネット・バーンスタインという監督の力なのかも…。

説教臭くない題材のせいなのかもしれない。

何て言って良いのやら、不思議…、それが本当にぴったりだった。

日本の田舎町で撮影しても、こういう映画が作られるのかな?
ちょっと見比べてみたい気もした。

by dobbymylove | 2008-10-10 22:50 | Movie