カナダ(4): 熊がひとり…。

どび~が今回滞在しているホテルは、アパートタイプのホテル。だからか、通常のホテルよりも値段が安いし、立地もダウンタウンなので、人気が高いみたい。
滞在している人は本当に人種も様々です。日本人、中国人、ロシア人、ポーランド人、それからアフリカの方々…。

さて、今朝の出来事(要は、今さっき)。
いつもよりも遅めの、それもいつもと同じ朝食(安いだけにビュッフェの内容が限られてて、流石に飽きてます)を終えて、エレベーターに乗り込もうとしたら、人が立ってます。バスタオルを腰に巻いて、裸足で…。
まあね、ここにはプールもあって、食堂と同じ階(地下)にあるんだけど、何もタオル巻いただけで裸足で帰ることはないんじゃないかと…。
それも、結構な体の大きさで、肉厚もあるという、ロシア系?って感じのおっさん…。
そして、どび~は見てしまったのです…。上半身だけだけど…。肌に覆われつくした金髪の巻き毛…。

熊…。

もともと、どび~は毛むくじゃらな人は苦手なのです。胸毛とかあると、ちょっとひきます。
指毛もちょっと…。
ましてや、背中に生えてたりすると、かなり駄目です…。
人間も動物って感じがして…。動物なんだけど…。
先ほどの御仁はまさしく「熊」でした…。
エレベーターの中でたったふたり…。
思いっきり見てしまい、思いっきりひいていたのは言うまでもありません…。

by dobbymylove | 2005-09-14 21:29 | Travel