京都: 西本願寺

b0034574_13404368.jpg

宵山に繰り出すのは夕方ですからね、お昼ごはんの前にどこかに行くことにしました。
どび~が好きな「そうだ、京都、行こう」のキャンペーンは西本願寺と東本願寺です。
b0034574_13404368.jpg

ということで、どび~は西本願寺に行ってきました。
b0034574_13404824.jpg

広い…。やっぱり広い…。
b0034574_13405052.jpg

本願寺は、浄土真宗本願寺派の本山で、親鸞聖人が開かれた本願念仏の教えをよろこぶ門信徒のこころのふるさとです。
親鸞聖人の廟堂(墓地)が京都東山に創建されたのが始まりで、各地に寺基を移転した後、1591(天正19)年に七条堀川の地を豊臣秀吉より寄進され、1633(寛永10)年には、ほぼ今日に近い姿となりました。
境内には阿弥陀堂・御影堂をはじめ、桃山文化を代表する建造物や庭園が今日まで大切に受け継がれており、1994(平成6)年UNESCO(ユネスコ:国際連合教育科学文化機関)により世界文化遺産に登録されました。

b0034574_13405634.jpg

b0034574_1341811.jpg

b0034574_1341311.jpg

b0034574_13405931.jpg

10時になって鳴り響く鐘の音。
そして、何やら雅楽の音が聞こえてきます。
音のする方に向かっていくと、ちょうど、大震災のための大法要が行われていました。
こういう機会もないと思ったので、後ろの方に座って法要に参加してみました。
ところどころ、お経がグレゴリー聖歌に聞こえる節があるのが面白かったなあ~。
なんとなく世界はひとつって感じがしました。
祈りの音色は同じなのかもしれません。
b0034574_13412461.jpg

b0034574_13411992.jpg

b0034574_13411120.jpg

どび~の大好きなライトもたくさん~。
金ぴかです。
素敵です。

by dobbymylove | 2011-07-18 13:50 | 京都