本『水上のパッサカリア』

b0034574_17392025.jpg

第10回日本ミステリー大賞新人賞受賞作の『水上のパッサカリア』を読了。
海野碧という作家のデビュー作。
最初は恋愛ドラマかと思いきや、ところどころで主人公の勉が過去に何かがあったことを彷彿とさせていたため、何かあるなと思っていたら、ある種のハードボイルドミステリーでした。

何だかNHKの土曜ドラマにしたら面白そうな展開でしたよ。

主人公は佐藤浩一かな…。もっとマッチョかな?

小説としては、主人公の語りで物語が進むものの、同じことを何度も言ったりとして、ちょっとクドカッタかも。

でも、次回作をちょっと読みたい感じでした。

by dobbymylove | 2009-07-04 17:39 | Book