映画『游龍戯鳳』

b0034574_15242893.jpg

本当はもうDVDも香港では出てしまっていたけれど、映画館で見た香港映画『游龍戯鳳』

我らが兄貴劉徳華(アンディ・ラウ)主演のロマコメです。

アンディ兄貴は意外とロマコメやってます。
それでもって、どび~は結構それを見てる。本当に香港に来ると、兄貴のロマコメ見てる錯角に陥ります。
最初は『マジックキッチン』
それで、よく見ると似てないのに実の兄貴を思い出す。
っていう繰り返し。

今回のアンディ兄貴は富豪です。バツ3。ホテルもカジノもダンスホールも彼のもの。
そんな彼が偶然出会ったダンサー志望のポーカーのディーラーと出会い、恋をする。
相手役は舒淇(スー・チー)

グッと来ません。

どうして彼女?
でも彼女は踊れるんです。
だからかな?
でも、もっと若手でも良かった気が…。

ストーリーでは、アンディ兄貴の部下二人の恋の様子が描かれてます。
彼のアシスタント役が良かったなあ~。

名前がわからない。
ショートヘアーで可愛い。
良いと思います。あの女優さん。注目!

それにしても!
日本でも、韓国でも、香港でも、こういうシンデレラストーリーは不滅なのねえ~。
特に今が不況だからかな?

三高なんて言葉が久しくなってるけど、世の女性は本当は未だに求めてるのかな?(笑)

by dobbymylove | 2009-03-27 15:33 | Movie