映画「SR サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム」

b0034574_16535373.jpg

歌舞伎の後、続けざまに映画を観に。
観た映画はSR サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム

友達が観るっていうので付き合っていってきました。
だって、どび~はラップって感じじゃございませんでしょ?

これってパート2なんです。

その上、この映画にも出てますが、パート1で主演だった駒木根隆介と水澤紳吾が、この前に観たコクーン歌舞伎に出演していたのでした!
ダブル!
どれだけ、どび~はこのふたりが好きなんだ?って感じじゃないですか?
まるで追っかけです。
いえ、追っかけてるわけではないんですが…。

今回のSR2は群馬が舞台で、かつ主人公は女子ラッパー。
そうか、次はどこに行くんだ?って思ったら、最後に

to be continued to TOCHIGI

って出てました。

すごい!
次々と進出していくサイタマノラッパー。
でも、北関東だけってのも良いね…。

6月26日 新宿バルト9ほかにて公開

by dobbymylove | 2010-06-28 17:13 | Movie

渋谷・コクーン歌舞伎 第十一弾 『佐倉義民傳』

b0034574_16371256.jpg

昨日千秋楽を迎えた渋谷・コクーン歌舞伎 第十一弾 『佐倉義民傳』を土曜日に観てきました。

面白かったです。いつもながらに。

このままではいけない・・・民の叫びを背負った男の命を懸けた決意。 コクーン歌舞伎5年振り待望の新作!!

下総佐倉の領主の圧政に苦しんだ領民のために、名主・木内宗吾が江戸へ出て将軍に直訴した事件を扱った「佐倉義民傳」。この作品は、歌舞伎には珍しい農民劇として1851年の初演より数多くの名優によって上演されてきました。命を懸けて国そして民を守る男の、決死の生き様を描いたドラマティックな物語は、いつの時代も見る者の心を打ち、深い衝撃を覚えずにはいられない名作として現在でも人気を得ています。

約160前の初演では熱狂的な人気を得、三ヶ月のロングランという大当たりをとったこの作品。2010年6月、シアターコクーンの空間でその熱気を蘇らせるべく、新脚本にラップを使った音楽を散りばめた、まったく新しい「佐倉義民傳」が誕生します!!


ということなのですが、実はどび~はこの事件を高校時代ぐらいから聞いていました。
といっても江戸時代の話ですから…。
現実として聞いたわけではなく、こういう話があったということを聞いたわけです。
実際にも宗吾が一揆を起こしたという事実はどうもないらしい?ってことらしいですし…。

というのも佐倉駅という場所の隣か、その隣に宗吾霊堂なる駅があって、この名前は何ぞや?と思ったわけです。
霊堂が付いてる駅名ってなに?って思いません???
それで教えてもらいました。

そのときからなぜかどび~はこの話の主人公の名前は佐倉惣五郎という人だと思っていて、木内なんて姓を持っているとは露知らずでございました。
いつものことながら中途半端な覚え方ですわ…。
勉強になったわ~、コクーン歌舞伎。

さてさて、今回の物語。
ラップを使ったりして、かなりわかりやすくなっております。
そして、最後には、この一歩が1000年後にも繋がるんだぜ!みたいな串田節。
う~ん。
参議院選挙を前にして、なんともタイムリーな感じ…。

今、動き出そう!それぞれの一歩!
あなたが考えずに、誰が考える、この社会!

みたいな感じでしょうか???

ちょっと最後が気持ちはわかるがしつこかった。
でも、ぬるま湯の日本には必要なのかな?
でも、それを発信するのがクローズドな劇場の中で良いのか?

う~む~。

by dobbymylove | 2010-06-28 16:50 | Theater

2010年7月クールのTVドラマ

うっかりしてたら、4月クールのドラマが次々と最終回を迎えておりました。
4月クールは結構楽しめちゃいました。
満足、満足!
一番は「新参者」かなあ…。やっぱりねえ…。
でも、意外と最後は「Mother」にはまったかも。
それにしても「月の恋人」は2回で録画もやめました。042.gif
さてさて、7月クールはいかがでしょうか…。
なんだかシリーズ続きが多いねえ~。

月20 TBS ◎ハンチョウ~神南署安積班~シリーズ3
佐々木蔵之介 、中村俊介 、塚地武雅 、黒谷友香、賀集利樹、山口翔悟
安めぐみ、細川茂樹、田山涼成、佐野史郎、唐十郎、京野ことみ
本仮屋ユイカ
原作:警視庁神南署/今野敏

月21 フジ ◎夏の恋は虹色に輝く
松本潤、竹内結子、沢村一樹、桐谷美鈴、笠原秀幸、永山絢斗、松重豊
伊東四朗、松坂慶子
脚本:大森美香
→ 松本は、大物俳優を父に持つ売れない二世俳優で、偉大な父を持つ二世ならではのコンプレックスに悩む役どころ。そんな彼が、ある問題を抱えた年上の訳あり美人(竹内)に恋をするラブストーリー。「親の七光り」と揶揄されるのが嫌でたまらず、仕事においても恋愛においても、純粋に自分自身だけを見てくれることを願っているが…。

火21 フジ ◎ジョーカー 許されざる捜査官
堺雅人、錦戸亮、杏、りょう、大杉漣、鹿賀丈史
→ 心震わす異色の刑事ドラマ、衝撃の勧善懲悪エンタテインメント登場!
堺雅人演じる伊達一義は、神奈川県警捜査一課警部。昼は、温厚な人柄と物腰の柔らかさから「仏の伊達さん」と呼ばれている現場の刑事で、癒やしの笑顔と天然ボケのせいで、部下にもいじられる存在だが、事件の捜査では被害者のために事件の解決に全力を尽くす。だが、夜は一転して、冷酷な『無法の番人』として、凶悪犯に怒りの鉄ついを下す制裁者だった
→ これは興味深いか?

火22 フジ ◎逃亡弁護士
上地雄輔、石原さとみ、村川絵梨、高月彩良、北村一輝、矢田亜希子
姜暢雄、佐藤二朗、前川泰之、小林すすむ、折山みゆ、榊原郁恵
豊原功輔、船越英一郎
原作:逃亡弁護士 成田誠/高田 優
→ 社会の不安定化、裁判員制度の導入など、法律への関心が高まる今、
スピーディーな展開とスリル、そして、圧倒的なリアリティで「法」の真実を問う
新たなヒューマンサスペンスが、この夏誕生します。
原案者、剛英城 氏は人気コミックス「クロサギ」の原案者・夏原武氏の別ペンネーム!

火25 TBS ◎土俵ガール
佐々木希、中村倫也、赤井沙希、古原靖久、安藤龍、西洋亮
秋元龍太朗、忍成修吾、宇梶剛士
→ 若林光(佐々木希)は、KOHという名前で売れないモデルをしている。相撲道場を経営する父・強(宇梶剛士)に相撲を仕込まれ、ちびっ子横綱にまでなった光だが、今はその過去を封印している。そんな光がなぜか廃部寸前の相撲部のコーチになるはめに。集った相撲部員たちと熱い夏を迎える。

水21 テレ朝 ◎新・警視庁捜査一課9係
渡瀬恒彦、井ノ原快彦、羽田美智子、津田寛治、吹越満、田口浩正
中越典子、遠藤久美子、浅見れいな

水22 日テレ ◎ホタルノヒカリ2
綾瀬はるか、藤木直人、向井理、木村多江、臼田あさ美、安田顕
板谷由夏、石井萌々果、高橋努、中別府葵、市川知宏、君沢ユウキ
井出卓也、佐藤千亜妃、栁澤貴彦、真下玲奈
原作:ホタルノヒカリ/ひうらさとる
主題歌:いきものがかり

木20 テレ朝 ◎科捜研の女
沢口靖子、内藤剛志、小野武彦、斉藤暁、泉政行、奥田恵梨華、高橋光臣
加藤貴子、田中健、若村麻由美

木21 テレ朝 ◎警視庁継続捜査班
木村佳乃、大東俊介
脚本:吉本昌弘 長坂秀佳
→ 迷宮入りした凶悪事件を専門とする継続捜査班を描くヒューマンサスペンス
→ また迷宮事件ですか~。最近、こればっかだなあ…。

木22 フジ ◎GOLD
天海祐希、長澤まさみ、反町隆史、寺島進、水上剣聖、松坂桃李
矢野聖人、武井咲、大江駿輔、エド・はるみ
脚本:野島伸司
→ 五輪の金メダルを目指し4人の子供を育て上げる母親の物語
→ くだらないのわかりながら、はまりそうです

木24 日テレ ◎日本人の知らない日本語
仲里依紗、青木崇高、原田夏希、池田成志
原作:日本人の知らない日本語/海野凪子
→ 仲里依紗が演じるのは新米教師として日本語学校に赴任、個性豊かな外国人生徒9名を相手に、自分の信念を貫いて指導しながら高校教師を目指す女性・嘉納ハルコ役。原作はベストセラーのコミックエッセイ。
→ 意外とこれ面白いかも!

木24 フジ ◎もやしもん
中村優一、ちすん、はねゆり、西田幸治、木村明浩、加藤夏希
岡本あずさ、黒沢年雄
原作:もやしもん/石川 雅之
→ 2010年7月8日よりフジテレビ"ノイタミナ"ほかにて放送開始となるドラマ『もやしもん』。"ノイタミナ"初の実写作品。が肉眼で見える主人公・沢木惣右衛門直保(中村優一)を中心に、個性的すぎるキャラクターとかわいらしい菌たちが、農大を舞台に活躍する物語。

金21 テレ朝 ◎崖っぷちのエリー この世でいちばん大事な『カネ』の話
山田優、塚地武雅、小泉孝太郎、田中要次、大杉漣、陣内孝則、渡辺えり
原作:この世でいちばん大事な「カネ」の話/西原理恵子
→ ベストセラーを連発し、数多くの作品が実写化されている人気漫画家・西原理恵子が、“お金”というキーワードで自らの破天荒な半生をつづった『この世でいちばん大事な「カネ」の話』。児童向けエッセイとして破格の20万部を売り上げようとするこの人気作品がこの夏、遂にドラマ化!

金22 TBS ◎うぬぼれ刑事
長瀬智也、生田斗真、中島美嘉、要潤、矢作兼、少路勇介、小松和重
ムロツヨシ、伊藤修子、西慶子、坂東三津五郎、西田敏行
脚本:宮藤官九郎
→ 長瀬演じる「うぬぼれ」と呼ばれる刑事がゲストに毎回恋をして最後にフラれる異色の刑事ドラマ。去年までは本庁の強行犯捜査係のエースだったが、婚約者 (中島美嘉) に逃げられてから調子が狂い、出世のチャンスまでも逃した、世田谷通り警察署の刑事・通称 うぬぼれ (長瀬智也)。今は恋愛心理学者・栗橋誠 (坂東三津五郎) を崇拝し、運命の女性を探す毎日だ…。
→ さてさて、宮藤官九郎脚本と言われたら、みないとねえ~。

金23 テレ朝 ◎熱海の捜査官
オダギリジョー、栗山千明、松重豊、ふせえり、田中哲司、松尾スズキ
団時朗、山中聡、二階堂ふみ、銀粉蝶、岩松了、萩原聖人
演出:三木聡(『時効警察』)
→ スクールバスとともに、美人女子高生4人がこつ然と消失する事件が発生。だが、それから3年後、4人のうち1人が突然姿を現し、事件は新展開を迎えるというミステリードラマ
→ よくわからないけど、「時効警察」コンビといわれると反応します(笑)。

金24 テレ東 ◎モテキ
森山未來、野波麻帆、満島ひかり、松本莉緒、菊地凛子、新井浩文
リリー・フランキー
原作:モテキ/久保ミツロウ
→ 29歳で独身、彼女なし、仕事は派遣社員と、冴えない日々を送る主人公・藤本幸世。しかし、ある日知り合いの女性から次々と連絡が入り、突然の“モテ期”に突入するところから、「モテキ」のストーリーが始まります。

土20 TBS ◎ハンマーセッション
速水もこみち、志田未来、比嘉愛未、入江甚儀、杉田かおる
六平直政、小日向文世
原作:ハンマーセッション/小金丸 大和
→ 同名漫画のドラマ化で、天才詐欺師が逃げ込んだ高校で教師になりすまし、問題のある生徒をハンマーセッション(衝撃的授業)で叩き直す。

土21 日テレ ◎美丘
吉高由里子、林遣都、勝地涼、水沢エレナ、夕輝壽太、中村静香
谷原章介、寺脇康文、真矢みき
原作:美丘/石田衣良
→ 生きていることは奇跡。わたしだけが気づいてるんだ。
不治の病を抱えた主人公・美丘と彼女を精一杯愛した青年・太一の激しくも切ない“最後の恋”―――
→ ふ~む。石田衣良原作かあ…。本当は興味ないなあ~。

日21 TBS ◎GM~踊れドクター
東山紀之、多部未華子、大倉忠義、吉沢悠、小池栄子、八嶋智人
大和田伸也、椎名桔平、生瀬勝久
→ 東山紀之扮する医師が探偵バリに患者の病名を突き止めていく謎解き医療ミステリー

by dobbymylove | 2010-06-24 14:40 | TV

映画『ソフトボーイ』

b0034574_21554418.jpg

映画『ソフトボーイ』を観る。

俳優・瑛太の弟である永山絢斗主演の映画です。

既に色々な作品に出演している俳優さんですが、まともに彼の顔を見たのはこの映画が初めてだったかもしれない。
それにしても、この兄弟そっくりです。
たぶん、ご両親のどちらもそっくりなんじゃないでしょうか?
そんな気がします。

それにしても、『クール・ランニング』とか、『ウォーター・ボーイズ』とか、人気薄というかなんというかのスポーツでどうにかヒーローになろうとする映画やTVって多い。
それも実話を基にしているっていうんだから驚きです。

この映画もそうらしい。
男性でソフトボール。
普通は野球でしょ?
そう思うのに、なぜかソフトボール。
それもこの映画の主人公たちはソフトボールならすぐに全国大会に出られそうって安易な動機から始まってる。

それで思い出した。

どび~の知り合いで、ペタンクっていうスポーツをやり始めて全国大会に出た人たちのことを。
それも会社でクラブを作って。
ペタンクって知ってます?
ちょこっとゲートボールみたいなスポーツです。
南仏ではおじいちゃんたちが興じてます。
どび~もフランス語の授業ではるか昔に知りました。
それを日本でしている人たちがいるんです。
すごくないですか?
何しろ日本ペタンク協会なんてものまであるんですから…。

あ、ソフトボールからペタンクの話になっちゃった…。

6月19日 全国ロードショー。

by dobbymylove | 2010-06-20 22:11 | Movie

映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』

b0034574_21351381.jpg

映画『セックス・アンド・ザ・シティ』を観る。

何となく評価が世界的に今ひとつなので心配だったんだけど、どび~は充分堪能しちゃいました。
どび~もねえ、宣伝とか予告とかを見ていて、何とも主役の4人がどうにも年寄り臭くて(ファッションとかっていうよりも、キャリーとかの皺皺な感じとかで)、痛々しく思えてたの。
でもね、観るとぶっ飛んじゃいました。
オープニングの曲からして、もうバブリーなんですよ。
80年代、90年代前半を思い出す、あの軽さ。
芸術性とかね、ストーリーとかどうでも良いんです。
不況だ、ストレスだってある中で、これが必要なんですよ!
って痛感しちゃいました。
まあ、誰もがあんなブランドで身を固めて、アブダビにファーストクラスの旅行なんてできないけど、良いじゃないですか、映画の中ぐらい。
そんな気にさせてくれます。

ちょうど観る前に、週刊新潮でGのお姉さまたちがハマったっていう記事を読んだんですが、わかるわあ~。
どび~の友達のGメンズが気に入るかどうかはわからないけど、映画のノリはまさにGワールド!
ストレスたまってたら、観に行きましょうよ、SATC2!

6月4日全国ロードショー。

by dobbymylove | 2010-06-20 21:52 | Movie

京都: 法然院

b0034574_2114511.jpg

疲れきって、お腹も膨れて、たどり着いた素敵なお寺です。
法然院

鎌倉時代の初め、専修念佛の元祖法然房源空上人は、鹿ヶ谷の草庵で弟子の安楽・住蓮とともに、念佛三昧の別行を修し、六時礼讃を唱えられた。1206年(建永元)12月、後鳥羽上皇の熊野臨幸の留守中に、院の女房松虫・鈴虫が安楽・住蓮を慕って出家し上皇の逆鱗に触れるという事件が生じ、法然上人は讃岐国へ流罪、安楽・住蓮は死罪となり、その後草庵は久しく荒廃することとなった。江戸時代初期の1680年(延宝8)、知恩院第三十八世萬無和尚は、元祖法然上人ゆかりの地に念佛道場を建立することを発願し、弟子の忍澂和尚によって、現在の伽藍の基礎が築かれた。

実はこのお寺、特別公開の時でないと伽藍は公開されてないんです

shock!

特別公開は春と秋の2回だけど、普通にも通常公開してるのかと思ってました…。

なので、外観だけです。

まだ山奥じゃないのに、まるで山奥の奥の院のような階段を上がっていきます。
b0034574_21173843.jpg

それから右に行くと墓地、でも、方丈がある左に向かいます。
すると…。
b0034574_2119784.jpg

小さな門が見てくるんです。
でもね、その門に光が差し込んでて、これがなんとも素敵なんです。
本当に緑豊かなっていうか、寧ろ鬱蒼とした緑の中にある光。
わ~って感じでした。
中に入っていくのが楽しみって感じです。
b0034574_2121024.jpg

これは中から見た門です。
白砂壇と言われる盛り砂があります。

山門を入ると、両側に白い盛り砂がある。水を表わす砂壇の間を通ることは、心身を清めて浄域に入ることを意味している。
b0034574_21272066.jpg

本当に中に入れなかったのが残念…。
っていうか、中に入って座っていたかったっていうのが本音。
疲れすぎてたのと、この緑のパラダイスを堪能したかったなあ…。

ここもね、眩しい緑じゃないんです。
梅雨っていうこともあるのかもしれないけど、瑞々しい緑の底にいるみたいだったんです。

なんだか、もう一度、行ってみたい、神秘的な場所でした。
ふうう…。
たぶん特別公開のときは混んじゃうんでしょうねえ…。
だから、別の時、もう少し疲れていないときに行ってみたいと思います。

by dobbymylove | 2010-06-19 16:37 | 京都

京都: 喜み家

b0034574_2101995.jpg

銀閣寺に行ったら、是非とも寄ろうと思っていた甘味処、喜み家さんです。

ここの名物は豆かんです。
美味しいんだなあ~。
実はお腹が空いてなかったんだけど、どうしても食べずにはいられなかったんですよ~。
食べて正解でした。
直美ちゃんに連れて行ってもらった梅むらの豆かんとも甲乙つけがたい!
ふはあ~。
このお陰でって言ったら変ですが、ディナーはお預けです…。

b0034574_210446.jpg

喜み家
住所:京都府京都市左京区浄土寺上南田町37-1
TEL:075-761-4127
営業時間:10:30~17:30
日曜営業
定休日 不定休

by dobbymylove | 2010-06-19 16:00 | 京都 Cafe & Dining

京都: 東山慈照寺 銀閣寺

b0034574_20495486.jpg

疲れている割に、結構歩いてるどび~です。
とうとう白川疏水沿いを歩いて、銀閣寺まで来ちゃいました。
b0034574_20503029.jpg

本当は慈照寺と呼ばれるお寺なんですね。
それも、臨済宗相国寺派の寺院(相国寺の境外塔頭)だとか…。。
b0034574_20511769.jpg

正式名は東山慈照寺。山号は東山(とうざん)。開基(創立者)は、室町幕府8代将軍の足利義政、開山は夢窓疎石とされている。足利義政が鹿苑寺の金閣舎利殿を模して造営した楼閣建築である観音殿は「銀閣」、観音殿を含めた寺院全体は「銀閣寺」として知られる。
b0034574_20514375.jpg

銀閣寺って何年ぶりでしょう?

今回は修学院離宮以外ほとんど人がいなかったので、銀閣寺に来て観光地らしくたくさんの観光客にぶつかりました。
どび~が行ったときは、韓国人グループが来ていました。
韓国人にとっての人気スポットなのかな?
清水寺、金閣寺、銀閣寺、二条城あたりは基本だもんね。当然か…。
まあそんなことは置いといて…。
b0034574_20521510.jpg

今はやっぱり緑の季節です。
曇空で、地面も湿っているので、眩しい緑ではない、山奥に紛れ込んだ深い緑。
湿気が多いので爽やかとは違う、かといって嫌なジメジメ感とは違う瑞々しさ。
こんな緑の中にいたらタイムスリップしてもわからないんじゃないかと思う。
いや、それはないか…。

by dobbymylove | 2010-06-19 15:44 | 京都

京都: shizuku

b0034574_20342910.jpg

shizukuです。
ここは白川流水沿いにあるカフェ。

ちょっと中途半端なランチをしてしまったので(あまりの空腹と疲労感で鶏の唐揚げを食べてしまった。それも餃子の王将で…)、ここではケーキをひとつ。

ドジったよなあ…。
もう少し歩いたら、キュイ・ドールMiwaそうげんカフェもあったのに…。Villageがイベントでランチじゃなかったのが、判断を誤らせる原因でした。
b0034574_2035455.jpg

と、話がずれましたが、このshizukuですが、かなり小さい。
満席で20名ぐらいかな?
場所も白川疏水の切れ目の傍なので、目指してないと気づかないかも。
でも、小さめにかかった音楽や置いてある本や雑誌、それからちょっと暗めな感じが、どうにも待ったりして、どび~もうとうとしちゃいそうでした。
ま、どび~の場合は歩き疲れってとこもありますが…。

疲れたときに寛ぎに行きたくなる場所です。

shizuku
住所:京都市左京区北白川小倉町110-4小倉マンション1F
TEL:075-702-2893
営業時間:11:30AM~11:00PM
休: 水曜日
(あと、木曜日も第1だか第2もって黒板に書いてありました)

by dobbymylove | 2010-06-19 15:36 | 京都 Cafe & Dining

京都:紫陽花

b0034574_13583453.jpg

東京にいると、めっきりと見かけなくなった紫陽花。
実家の庭に数多く咲いていたのに、本当に見ない。
白川流水脇を歩いていて発見。
梅雨時と言えば、やっぱりこの花がないと…。

by dobbymylove | 2010-06-19 13:58 | 京都