<   2010年 01月 ( 50 )   > この月の画像一覧

映画『ラブリーボーン』

b0034574_20162884.jpg

またもや京都で映画を観る。
今回は『ラブリーボーン』
あのピーター・ジャクソン監督の新作です。
でも、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのっていうよりも、その前の『乙女の祈り』っぽい感じです。
たぶん、この監督はそういうのが好きなのかもね。

ストーリーはアリス・シーボルトのベストセラー小説「ラブリー・ボーン」が原作。家族と幸せに暮らしていた14歳の少女スーザンは、ある日何者かに殺される。この事件をきっかけに家族は崩壊していくが、その様子をスーザンは天国から見守り、決して届かない声を家族にかけ続けていた……。

ということで、スーザン殺害の犯人はすぐにわかるんだけど、事件解決への家族の戦いと死後の世界が描かれているって感じかな?

これを観て思ったのは、これこそ3Dで観たかったかも…ってこと。

現実の世界と死後の世界の繋がりとか、監督の巧さが光ります。
巧いなあ~って、ついつい思っちゃうんだな。

サスペンスとファンタジーの融合。
それだけに、3Dでファンタジー部分を強調して、観たかったなあ~。
より素晴らしい映画になった気がするんだけどなあ~。

ラストに関して意見が分かれてるけど、原作が基だし、それにより現実っぽいんじゃないかな…。まあ、本当はファンタジーであってほしかったけど…。

あと、スーザン・サランドン最高です。
ぶっとんだおばあちゃん役。
あんなにカッコイイおばあちゃんは、日本でいうと加賀まり子か余貴美子さんしょ!

1月29日全国公開。

by dobbymylove | 2010-01-31 20:30 | Movie

京都: さらさ花遊小路

b0034574_15145354.jpg

京旅行の最後のランチはさらさ!と意地になっているようなどび~です。

今回は、四条河原町にあるさらさ花遊小路
b0034574_1518314.jpg

いつものように、ワンプレートにど~ん!
がつ~んって感じのチキンメニューです。
中華風だったけど、ちょっと味が濃い…。

どび~はやっぱり、さらさ西陣かな…。
b0034574_15192556.jpg

大きな白い魚がお店の天井で泳いでいます…。

さらさ花遊小路
住所: 京都市中京区新京極四条上がる中之町565‐13
TEL: 075-212-2310
営業時間: 12:00〜23:30
  昼ごはん   ●12:00〜15:00(日替わりランチ)
  遅ごはん   ●15:00〜18:00
  夜ごはん   ●18:00〜23:00
  ラストオーダー●23:00

by dobbymylove | 2010-01-31 12:19 | 京都 Cafe & Dining

京都: スマート珈琲店

b0034574_1153756.jpg

本当はね、ここに来ようとは特に考えてなかったんですが、6時起きで活動を開始したどび~はどうにも寒さに加えて空腹のピークが襲っていました。
このダブルは意欲をしゅるしゅる~っと失わせる原因ナンバー2です。

で、三条河原町にについてぷらぷらとしていると、目の前にスマート珈琲店が…。

前に入ろうと思って満席で断念したんでした。

でも、今回は意外とすぐに入れました。(それでも、若干待ったけど。)
で、あったかいカフオレとフレンチトースト。

おいちい~です。
丁度、良い感じです。
b0034574_11532273.jpg

コーヒーも美味しいし、どうですか?
並べられた缶にご注目。
赤くて可愛いです。
コーヒー豆が切れていたので、買っちゃいました。
へへへ…。

スマート珈琲店
住所: 京都市中京区寺町通三条上る
TEL: 075-231-6547
FAX: 075-231-6548
営業時間: 8:00~19:00
        2Fランチタイム 11:00~14:30
休日: 喫茶…無休  ランチ…火曜定休

by dobbymylove | 2010-01-31 10:45 | 京都 Cafe & Dining

京都: 臨済宗大本山大徳寺

b0034574_11354159.jpg

今回の京旅行2日目は、1日目とは打って変わっての寒さです。
雨も降り出してきたので、もう観光を繰り上げて、買い物だけしてお昼過ぎには早々に変えることにしました。

で、ひとつだけ行くことにしたのが大徳寺

とにかく大きい…。現在境内には、別院2ヶ寺、塔頭22ヶ寺が甍を連ねているらしいけれど、参拝可能なお寺は3つのみ。

b0034574_11405382.jpg

ちょっと失敗しちゃったんだよねえ~。
奥から見ようと入った大仙院が、寒い…。
説明してくれる人がいて、一緒に廻ってくれたんだけど…。
寒い…。
いや、大仙院が寒いんじゃなくて、雨も降って寒かったから仕方がないんだけど…。

ひとりでぼ~っと見てるだけだと、何もない気がしたので、お話も伺ってみようと思って聞いてみました。
そしたら、意外と時間がかかって寒かった…。

そのため、どび~の他のお庭やお寺を見ようという意欲はしゅるしゅる~となくなり、とにかく暖かい場所へ場所へと四条河原町まで直行することにしたのでした…。

本当は、今宮神社とか玄武神社とかも行こうと思ったのに…。
精神修行は難しいのお~。

とほほ。

by dobbymylove | 2010-01-31 09:25 | 京都

京都: 蓮華王院本堂 三十三間堂 + 鍛金工房 WEST SIDE 33

b0034574_11315133.jpg

そして、蓮華王院本堂 三十三間堂に行ってきました。
午後4時閉館なので、ギリギリってところでしょうか?

元は後白河上皇が自身の離宮内に創建した仏堂で、本尊は千手観音。
もちろん、修学旅行の定番ですから、どび~も何度訪れたかわかりません。

この1000体の中に、自分にそっくりの観音様がいるとか、いないとか…。
昔はわからなかったけど、今回は、あの子かな?この子かな?って探してみました。
な~んとなく、あれかな?なんて思ったりしながら…。

そんなことよりも、今回参ったのは外国人ツアーが同じ時間帯にいて、日本人ガイドの人が大きな声でガイドしてたこと…。
その英語が…ネイティブじゃないし、声は大きいし、ずっと話してるし…。
いやあ、ああいうのは外とかバスの中で説明して、あとは自由に観てもらうって形にはならないのかな?
参りました…。
静かに観たいと思ってる、ほかの参拝者のことも考えてほしいなあ…。
参った、参った…。

今回、どび~はその近所にある鍛金工房 WEST SIDE 33というお店が目当てで、それなら…ってことで三十三間堂に寄ることにしたんです。
何しろ、すごい久しぶりには違いないしね…。
b0034574_11321738.jpg

ここは、金属雑貨店で、というところでしょうか。店内には真鍮、銅、アルミを使用した打ち物(鍋とか、おたまとか)がズラリと並んでいます。どび~はおたまというか、サラダサーバーみたいなのを購入。

鍛金工房 West Side 33
住所: 京都市東山区大和大路通七条下ル
TEL: 075-561-5294
休: 火曜日

by dobbymylove | 2010-01-30 15:34 | 京都

京都: 河井寛次郎記念館

祇園(四条)から三十三間堂(七条)まで歩いて行く途中、五条の七味家に寄って、河井寛次郎記念館にも寄ってみました。

どび~はこの年齢になって京旅行にハマるまで、この陶芸家の河井寛次郎さんという人のことをまるで知りませんでした。
そんなに陶芸のことも知らないしねえ~。

でも、色々なガイドブックを読むにつけ、この記念館が実際に彼が住んでいた家(町家)を使ってるってところが気になっていたんだ。
だって、神社仏閣に行けば、生の仏像とか美術品が堪能できるから、京都の美術館にはまだ行ってないでしょ?

ま、そんなこんなで行ってみました。
彼が作った作品も数多く(って美術館ほどじゃないけど)飾られているんですが、それよりもどび~が気に行ったのが、そこに飾られている彼が使ったとされる日用品。机・椅子・灯り…。
b0034574_11231430.jpg

b0034574_11233426.jpg

b0034574_11235850.jpg

そういうものが可愛いんです。
ほっこりしてて、温かい。
b0034574_11242393.jpg

それから扉の飾り自体がお洒落じゃないですか?

この机と椅子なんて、普通の人には小さすぎるかもしれないけど、チビのどび~にはぴったりサイズ…。
ほしい…。
座り良さそう…。
チビは色々と大変なんですよ。本当は…。

後で調べてわかったことが…。
えええ?庭も見られたの?
知らなかった…ってこと。
登り窯だって…。
行けばよかった…。
とほほ…。

by dobbymylove | 2010-01-30 14:20 | 京都

京都: 八坂庚申堂(金剛寺)

b0034574_11271367.jpg

八坂神社と混同しやすいと思いません?
この八坂庚申堂(金剛寺)

でも、違う場所にあるんです。

日本三大庚申の一つである八坂庚申堂は、浄蔵貴所が建立、くくり猿(猿が手足をしばられた姿。欲望が動かないように戒めるもの)で有名な寺なんだそうです。

可愛いのに、すごい役目を果たしてるのね…。
欲望か…。

食欲・物欲…。

どび~の煩悩はいつおさまるのか?

by dobbymylove | 2010-01-30 13:50 | 京都

京都: 下河原 阿月

祇園にある下河原 阿月
三笠(どら焼き)で有名です。

このお店には前にも寄ったことがありました。
そのときは三笠をお土産に買っただけでした。
b0034574_11184785.jpg

でも、クリーム餡蜜好きのどび~はここのクリーム餡蜜が気になっていたんだ~。
席は10席ぐらいしかないし、三笠のテイクアウトが有名なので、そんなに食べている人はいないかな?(そんなことないか…。)

味は、あっさりめの餡がほどよいです。
ただねえ~、蜜が白蜜だったんですよ…。
どび~は黒蜜好きなんだよねえ…。

もちろん、叔母用に今回も三笠はお土産に。

隣には、胡麻専門店の祇園むら田ごまやがあります。
胡麻好きどび~は、白の練り胡麻を買ってみました。
何の料理に使おうかな…。

下河原 阿月
住所: 京都市東山区祇園下河原上弁天町428
TEL: 075-561-3977
営業時間: 9:00~17:00
休: 水曜日、月2回不定休

by dobbymylove | 2010-01-30 13:30 | 京都 Cafe & Dining

京都: 永観堂 禅林寺

b0034574_1113498.jpg

次は永観堂 禅林です。
b0034574_11122438.jpg

本当は紅葉の季節が一番素晴らしいらしいし、行く予定には入れていなかったんですが、通り道だったので参拝してみることにしました。本尊「みかえり阿弥陀如来像」は国宝だっていうし、「みかえり」ってのが気になるじゃないですか…。
b0034574_11123914.jpg

そうしたら、なんと前日に阿弥陀(あみだ)堂内部の彩色を復元する作業が完了して、極彩色の竜や飛天が柱やはりに描かれ、約400年前の創建時の姿がよみがえったとかで、翌日の今日、参拝者にお守りを配っていました!早いもの順ってこともあって、午前中に参拝したからもらえちゃったってことです。やっぱり呼ばれちゃったのかな?
b0034574_1113165.jpg

修復前は色がはがれ落ちて装飾がほぼ見えない状態だったお堂が鮮やかに彩色されて、色鮮やかになってました。
奈良の唐招提寺といい、平等院といい、当時のお寺は極楽浄土を願って、鮮やかなお寺が数多くあったんですね。

なんだか、わびさびっていうより、こういうところが仏教で東南アジアと繋がってるて感じです。

う~ん、平等院では仏像が古代ギリシャで、今度はインドって感じで、やっぱり世界は繋がってるって感じです。

秋になったら、今度は紅葉を観にきますか…。

by dobbymylove | 2010-01-30 12:30 | 京都

京都: 総本家ゆどうふ奥丹

ランチは湯どうふにしました。
湯どうふには暖かい気候でしたが…。
b0034574_1162388.jpg

やっぱり、名店と言われる総本家ゆどうふ奥丹でしょう…。
b0034574_1165632.jpg
湯どうふの美味しいお店は多いし、どこでも今では湯豆腐を食べられるんだけど…。
やっぱりこのお店に来たいとおもっちゃいまして…。

非常に混んでいるお店なんですが、12時過ぎぐらいだとすぐに入れました。
良かった~。
満席だったら別のお店にしないとなあ~って思ってたんだ~。

メニューは一種類の湯どうふのコースのみです。

メインの湯どうふのほかに・・・
b0034574_117415.jpg

胡麻豆腐
とろろ汁
b0034574_1175515.jpg

木の芽田楽
b0034574_1181569.jpg

精進揚げ
御飯、香の物
お一人様3000円 (税別)。

これを高いと見るか…は、その人次第。
ま、夜を簡単にすれば良いしね…。

湯どうふだとお腹がすいちゃうかな?と思うかもしれないけど、お腹は十分に膨れます。
美味しいし…。
やっぱり真冬には湯どうふです。
b0034574_1172170.jpg

来てよかった!って思えること請け合いです。
だって、ここじゃないと、この雰囲気は味わえないじゃない?


総本家ゆどうふ奥丹 南禅寺店
住所: 京都市左京区南禅寺福地町86-30
TEL:(075)771-8709
営業時間: 午前10時30分~午後5時
休: 木曜日

by dobbymylove | 2010-01-30 12:09 | 京都 Cafe & Dining