春節

中国式で言うところの、あけましておめでとうです。
いやあ、何だか勘違いをしていました。春節って、2月になってからって感じがあったので、驚いて、中国通の瑞弥さんに思わず聞いちゃいましたよ。「春節ってさ、2月3日とかじゃなかったっけ?」って…。そしたら、「そんなことはありません」って一喝されました。
とほほ。
それにしても、香港の友達とかから今頃になってNew Yearのメールが届くのが面白いです。
結構、受けてます。ひとりで…。
そうなんだよねえ~って感じ。

いや、なんでこんなことを書いているかというと、風邪でお腹をやられてからというもの、Night Outも何も控えてて、書くことがあまりにもない…。
それなりに色々と起こってはいるんですけどね…。
腹立つKSWとかね…。
まあ、いいや…。

さてさて、やむさん、やむさん、わたしが行きたいと言っている鍋屋はココです。

家家厨房 恵比寿店
連れてってね。
どび~はいつでも空いてます。
上湯鍋が食べたいです。辛いのはお腹にくるので、あなたとMoney Box、とてち、としきよたちに任せます。
2月下旬でも良いです。

と、まるで伝言板状態ですが、連絡待ってま~す。
では。

by dobbymylove | 2006-01-31 13:18

鍋貼点心房

b0034574_12105389.jpg 昨日、新橋でごはんを食べました。新橋でごはんって食べないよねえ~。高校の同級生、直美ちゃんの都合で、エリアが決定されたわけ。
直美ちゃんとの付き合いの長さを改めて思い知り、ちょっとぞっとしました…。
いやあ、何年って…。とても言えない…。
まあ、それは置いといて。
チョイスしたのが【鍋貼点心房】というお店。

本当は、鍋の店を探してたんだけど、もつ鍋の店か居酒屋ばっかりだったので、悩んだ結果ココになりました。
それで、どび~がメインに食べたのは「上海蟹味噌と寄せ豆腐の煮込み」と白いご飯。
ほほほほ。
お腹に優しいでしょ。
もちろん、他にも水餃子とか諸々を頼みましたが、なんと言ってもどび~のメインはコレです。
本当は鍋~とか思ったんだけど、直美ちゃんが辛いのは今日はちょっと…ということだったので、そうすると半分の白湯だけしか食べないことになっちゃうから、アラカルトに変更したのでした
でも、正解でした。
美味しかったよ。すっごい~ってほどではないけどね。

あと、月・火が紹興酒が半額になってたので、直美ちゃんはそれを飲み続けていたのですが、とてもとても安く上がってしまいました。
びっくりした。
流石、新橋です。

安くあげたい飲み会にはぴったりかもよ。ココ。

鍋貼点心房 <中華料理>
住所: 東京都港区新橋2-3-7 新橋第2中ビル1F
TEL: 03-3595-6611
FAX: 03-3595-6655
営業時間: ランチ  11:30~15:00(L.O.14:30)
        ディナー 17:00~23:30
定休日: 土・日・祝

by dobbymylove | 2006-01-25 12:22 | Restaurant

鉄板焼 寺

b0034574_0173097.jpg 本日、美味しい鉄板焼きのお店に行ってきました。名前は「」。
美味しいだけあって、お値段もソコソコ行きます。
年末年始に体調を崩して以来、まともな料理を食べられていなかったどび~としては久しぶりの豪華メニューでした。お肉は控えたんだけど、それでももう苦しい状態です。
ダイエットできてよかったわ!なんて思っていたのも、これで元の木阿弥になりそうで怖いどび~です。

さてさて、このお店、何が良かったかって言うと、お店の人たちの接客態度がとても丁寧。
流石です。お店は全席で30名弱ぐらいしか入らない小さなお店なんですが、静かでとても落ち着ける感じでした。
接待にはぴったり。
総勢8名という多さだったんだけど、8名でカウンターに座ってみました。
まあねえ、そうすると端っこ同士は会話ができないから、2名から4名ぐらいで行って、カウンターに座るのがお薦めかも。

お味の方はお墨付き。すべて鉄板焼になるけど、どび~のようにお肉を食べないでも十分に満足できると思います。
頼むものによってはちょっとお高くなるけど、また行きたい感じかな…。

鉄板焼 寺
住所: 東京都港区西麻布1-15-10
TEL: 03-5411-6621
営業時間: 18:00~24:00
定休日: 不定

by dobbymylove | 2006-01-24 00:24 | Restaurant

初雪ですなあ~。

本日1月21日は我が兄の誕生日。おにいちゃま、お誕生日おめでとう!
あの人は一体何歳になったのかしら~。(自分の年齢を考えると考えたくない。)
さて、本日、東京初雪です。
って言う割には我が家の周りではそんなに積もってません。
じゃんじゃん、降ってましたが…。
にゃぜだ?積もってほしいのに~。
今年は何回雪が降るんでしょうねえ。
冬生まれのどび~は雪が大好きなのだ。
でもって、外に出たくなくなる。
うちの中でごろごろごろごろして、TVを見ているのが大好きにゃのら。
ほほほ。
それにお汁粉なんてのがあったら最高だね。
ふうう~。
それで太らないようにするにはどうしたら良いのだろうか…。
矛盾だ…。Sigh!

by dobbymylove | 2006-01-21 19:55

1~3月の新番組: 時効警察

b0034574_11192239.jpg HDD購入により録画三昧のどび~です。1月開始番組もほぼ録画して、早送りしたりしながら網羅してまいりました。そんな中で、う~ん、見続けようと決めたのは「白夜行」「けものみち」「小早川伸木の恋」「輪舞曲ロンド」。そして、何より何よりなのが、「時効警察」なのです。

もう最高よ、コレ。
そりゃね、「白夜行」とか「輪舞曲ロンド」とかは、豪華でさ、何だか色んなことが起こりそうなテンコ盛り加減がドラマの醍醐味って感じで、興味は大きいんですが…、どび~のつぼを押さえまくったのが「時効警察」だったわけ。

内容は、時効を迎えた事件をオダジョーが趣味として解決して行くって言う、何てことのないミステリーって感じなんですが、全体を包んでいるふにゃ~とした雰囲気が最高!

オダジョーと麻生久美子さんの間合いとか、警察にいる周りにいる人たちとの掛け合いとか、もうねえ、くすくすものです。くすくすを超えて、ひゃっひゃって感じかも…。

小劇団みたいな舞台が好きな人とかにはたまりません。絶対に、終わりの頃には評判になっていること請け合いですよ。

まだ見ていない人は絶対にお薦めなのだ!

ほらほら、年末年始、豪華なごはんばっかり食べてたら、お粥が恋しいでしょ?(ってどび~はココのところリゾットとかクッパとかお粥しか食べてません。)

ああああ、金曜日が楽しみ!

by dobbymylove | 2006-01-17 11:28 | TV

グランドホテル @ 国際フォーラム

b0034574_11334111.jpg
そうそう、これまた忘れてた。一昨日(11日)、国際フォーラムに「グランドホテル」を見てきました。
久しぶりのミュージカル。それも王道!
まみまみに見てくれ!と頼まれての観劇でした。
前田美波里さん(巷ではビバリーと呼ばれています)の舞台なんて何年ぶりでしょうか?
どび~は、若かりし頃、劇団四季好きで、稽古場までチケットを取りに行ったほど…(それも今の稽古場じゃない、参宮橋だったと思う)。そんな頃は、良く見てたなあ~。なんてことを思い出しながら見てました。
ビバリー、今はいくつになったのでしょう????60歳過ぎ?まあ、50代としても信じられないプロポーションです。はああああ。鏡の前に立つのが毎日苦痛のどび~としては信じられません。
あ、そんなことより舞台ね。
ビバリーは流石だし、メインの役者さんも良かったのでは?
し、しかし、アンサンブルの人たちの歌が…、というか、音響の問題????
何歌っているのか聞き取れない…。雑音です、あ~なると…。
耐えられなかったなあああ。
ま、たまには、な~んも考えないで見る舞台ってのも楽しいものでした。
うん。久しぶりに「レミゼラブル」が見たくなってきた。
あれは何度見ても好き!

by dobbymylove | 2006-01-13 11:44 | Theater

Virgin Atlanticにて

 東京=ロンドン間、 熱にうなされていたどび~だったけれど、往復20時間以上ありましたので10本以上あったバージンアトランティックさんの映画リストの中から数本をチョイスして見てみました。
そっか~、これが2006年最初の映画になるのか…って感じもあるのですが、何となく映画館に足が遠のいているどび~としては何も考えずに納得したりしてます。

さて、見たものは

アイランド」 → それにしてもスカーレット・ヨハンソンというのはある種の魔女ですね。とても20歳そこらには見えない妖艶さが漂っている。さすが、年上キラーだけのことはあります。どび~には求めてもないものだなあ~。え?映画はどうしたって?ユワンくんももっと映画を選んだ方が良いと思うんだけど…。だんだん、ただのおじさんに見えてきました。あ?まだ映画のことに答えてない?いいじゃん、こんな映画…。

THE CONSTANT GARDENER 」 → 「シティ・オブ・ゴッド」のフェルナンド・メイ レレス監督の新作。日本でも今年公開らしい。ケニア駐在の英国外交官ジャスティン。ある日、彼の妻であり、アフリカの貧困を助ける運動をしていたテサ無残な遺体が発見される。彼女は密かに製薬会社がアフリカで結核治療の新薬開発のため為に地元の人々を人体実験していたという証拠をつかんでた。妻の死の真相を探るべくジャスティンは独自に調査を始める。という何ともミステリータッチなドラマなんですが、監督のスタイルが何とも素敵でした。ドキュメンタリータッチ+メランコリックな映像っていうのかな?(自分で書いててもようわからんですが…。) それが、なんとも言えず素敵でした。日本での成績はなかなか厳しいものがあるかもしれないけれど、ちょっと見てほしい大人の映画って感じでした。ちょっとした拾いもの。

GOAL!」 → FIFA公認のサッカー、スポ根映画!日本でもワールドカップ前に公開。見ちゃいましたよ。飛行機で…。何も飛行機で見なくても…って感じですが…。音楽が良いですねえ。思いっきり盛り上げてくれます。ワールドカップ応援している全国民を盛り上げてくれますね。音楽の後ろからジョン・カビラのナレーションが聞こえてくるようでした。盛り上がるよ、これ。スカウトマン役のスティーブン・ディレーンが最高!

の3本でした。

by dobbymylove | 2006-01-11 17:15 | Movie

新年あけましておめでとうございます。

何てこと、すでに新年10日目じゃないの…。はああ。
どび~の2006年は波乱含みです。
何しろ、年末のブログで書いたようにロンドンに行ってきたのは事実なんですが、実を言うと、な~んも書くことがないんですよ…。
いや、12月30日ロンドン着。31日から風邪をひき始め、その後は殆ど80%ホテルの部屋で滞在…。
なんて、すてきなホテルライフ!
毎日毎日、たぶん38度以上の熱と戦い、そのまま、新年を迎えて東京に帰る。
その後、そのまま熱を出し続けて3連休。
隣の隣では火事騒ぎは起こるは…。
それでも、歯痛でどび~は起き上がることもできず…。
おい!どういうことだ、2006年!
はああああ。こんなどび~に幸せが来るのでしょうか~?!
誰か教えてくれええええええ。

by dobbymylove | 2006-01-10 16:01