胡麻葱ぶっかけうどん

b0034574_181207.jpg
なぜか料理を撮ろうとするとぶれる…。う~む。携帯で撮影する限界を感じるのだわん。
さて、最近、非常にハマッテイル料理がある。って言っても料理ってほどのものではありません。
「胡麻葱ぶっかけうどん」です。
今日は、金毘羅さまに行った時に頂いた「うどん」があったので(それも賞味期限が多少切れていた)、作ってみました。
これが、大変で…っていうのも、自分でうどんを切らないとならなくて、新しく買った包丁で人差し指を思わずグサですわ…。とほほ。
そのため、写真のうどんも非常に太いうどんとなっております。はい。

さてさて、作り方はいたって簡単。誰にでも簡単にできます。
1.うどんを茹でます。
2.茹であがったら、湯を切ります。
3.茹で上がったうどんの上に、切り刻んだ大葉と葱(通常、どび~は細葱を使います)、そしてすり胡麻をどばどば~とお好みでかけます。最後に生醤油を少々、これまたお好みで。
最後にそれを混ぜると写真のような感じになるってわけ!

夏場はうどんを水で冷やして食べるといいと思うんだけど、今頃は温かいうどんの方がおいちいと思います。

ちなみに、どび~は大葉と葱を刻んで冷凍庫に常備しております。そうすると、この料理はうどんさえ買ってくればす~ぐにできるし、これまたうどんも冷凍うどんを常備しておくと、買ってくるまでもできるってわけ。
あ、生醤油はめんつゆでもOKだと思う。
ちょっと食べ過ぎた…。くるぴ~。

by dobbymylove | 2005-05-28 18:11 | Cooking

VCD 「美しい夜、残酷な朝」

b0034574_16451542.jpg
現在公開中の「美しい夜、残酷な朝」を見ました。

日本・香港・韓国の今を代表する監督3人のオムニバス。(昨年は映画界、3部作ブームだったのかな?「愛の神、エロス」もそうだしね…。)
日本は三池崇史による「Box」。
香港はフルーツ・チャンの「Dumpling」。
韓国はパク・チャヌクの「Cut」。

いやあ、三池嵩史のやつはちょっと物足りないかな?って思いつつ、何言いたいんだか良くわからないぞ~とか思ったんだけど、残りの2本…。
もともとホラー苦手のどび~には直視し続けるのは辛かった…。
は~。一気に疲れました…。
こういうのが好きな人にはたまらないのかもしれないけどねえ…。
ちょっとどび~は駄目です。あ~、辛かった…。

by dobbymylove | 2005-05-28 16:51 | Movie

ジャズは難しい…

b0034574_14561469.jpg
ジャズヴォーカルを習いだして1年と4ヶ月。習った曲は10曲を超えているんだけど、どうしても歌詞が覚えられない…。
もともと暗記力が乏しいどび~なんだけど、どうしても覚えられない…。
まあ、練習量が足りないんだけどね…。
う~む。
最近のお気に入りは「Lullaby of Birdland」と「L-O-V-E」。
難しかったのは「Tenderly」と元々はボサノバの「Wave」。
あと、最高に難しいのは「Alfie」。先々週からの課題曲。
これは、友達のとしきよが事も無げに歌っていたんだけど、課題曲に出されて歌ってみると…難しい…。はあああああ。2週目にしてやっとメロディを把握って感じです。
メロディに囚われると、発音がめちゃくちゃです…。
あと数週間は練習する必要があるみたい…。
ふむ~。
今、どび~はこの曲に必死です。これが終わると、次に何が待っているのか…。
ふ~。
あと、写真は4月の花見のときに撮ったもの。日本酒です。
ちょっとアートしてるかな?と思って、ブログに載せてみました。

by dobbymylove | 2005-05-28 15:07 | JAZZ

Da Da Dancin'! by 槇村さとる

b0034574_22591694.jpg
ふ~。今月は新刊がたくさんでるな~。槇村さとる「Da Da Dancin'!」の9巻が昨日届きました。
一条ゆかり先生も長いですけど、この槇村さとる先生もたくさん描いてますね。どび~はこの先生の絵が好きなせいもあってか、ほとんど持ってるかもしれません。特にダンスものは押さえとかないとね…。
ただ、時々、この先生の作品はなかだるむっていうのか、長くなるときがある。
今回の巻は、ちょっとそれを感じました。
なかなか先に進まない…。ちょっとは進んでいるんだけど、なかなか進まない…。もっと進んでも良いんじゃないの?って感じ。それでも読み続けちゃうんですけどね…。
b0034574_2254926.jpg
最近、全然続巻が出ていないけれど、ずっと待っている漫画があるんだ。
榛野なな恵の「Papa told me」 (現在27巻まで発売中)。連載も休載中らしい…(らしいって言うのは、どび~は基本的にコミックしか読んでいないので、現在のところは知らないんだけど…)。
これって何年か前にTV化されたんだよね。でも、知世ちゃんがまるっきり違ってたのでまったく見なかったな。漫画とのギャップが大きすぎた。う~む。
榛野なな恵先生ったら、最近はどこで描かれてるのでしょうか?
他の作品でも読んでみたいな~と思ってるんだけどなあ…。
まあ、「Papa told me」が一番読みたいんだけどね…。ふみ。

by dobbymylove | 2005-05-26 23:02 | Book

プライド by 一条ゆかり

b0034574_2122731.jpg
本日、一条ゆかりの「プライド4巻」が我が家に到着。(すごいです。漫画の作品一本にすごいHPができてました。リンク貼っておきました。)

さてさて、一条ゆかり先生ってすごいですねえ。もう30年は描いてる…。途中何となく中だるみって感じの漫画があったのは否めないんだけど、ゴージャス&どろどろを描かせたら天下一品でしょう…。
今回もそれです。台詞とかは、あんまり見てないけどTVドラマの「汚れた舌」に近いものを感じます。
何なんでしょうか?今の旬は、このドロドロなのかな?
確かに昼ドラの世界ですよね。「薔薇と牡丹」とかね。あの類でしょうか?
人は言えないこととか、できないことをフィクションに求めているのでしょうねえ…。(って、こんなこと皆が言ってることだけど…。)

今回の「プライド」は【歌の世界】を舞台にしていて、美貌にも才能にも、そして家柄にも恵まれた文緒と、才能には恵まれているけれど、美貌と特に家柄には恵まれていない萌。萌は何にでも恵まれた文緒に嫉妬し、憎悪を抱く…。
って、途中までは何かに似てる。そう、「ガラスの仮面」。
嫉妬し憎悪を抱くのは、美貌と家柄に恵まれた姫川亜弓の方で、彼女は取り得も何もないけれど千の仮面を持つ北島マヤに嫉妬する。
ここで、萌と亜弓の違うところは、亜弓は嫉妬はするけれど狡い手は使わない…。そこが器の大きさなのかな???

でも、器の小さい方が現実味があるのか、こっちの方が面白い(って言うか、42巻は長すぎです「ガラスの仮面」)。ま、どび~は行き過ぎると、ちょっと下品な感じがして、嫌になる気がする。そこを一条ゆかり先生は踏みとどまるわけよ。きっと…。
さてさて、この4巻でも、おやおやおやってところで終わりました。怖いですねえ。次の巻では何が起こるのか?期待してまっせ、一条先生!

by dobbymylove | 2005-05-23 21:31 | Book

Curry

b0034574_1742223.jpg

突然ですが、カレー粉です。今日の夕飯はカレーにしました。どび~がカレーを作るとき、ここ10年ぐらいはこのアナン株式会社のカレー粉を使ってます。
だって、美味しいんだもん。簡単にインド料理屋さんのカレーになります。
いつも、新宿の高野で買ってました。
でも、どび~が新宿に行くことは滅多にありません…。
さてさて、カレー粉が切れてしまった今日、次にカレーを作るためにはどうしましょう…。(←行けよ、新宿!)
そこで、ネットで「アナン株式会社」と入れて調べてみました。
ほほ~。ちゃんとHPがありました。なかなか可愛らしいサイトです。
そこにはこのカレー粉が売られている日本中のお店の名前が出ています。
お~。新宿まで行かなくても買えることが判明。来週あたりに買いに行こうと思います。

さてさて、いつもどび~のカレーは挽肉と玉葱で作るキーマカレーなんだけど、ちょっと今日は趣向を変えてみました。
豚肉+玉葱のみじん切り+ポテト(冷凍のポテトフライになる奴を代用)+とうもろこし(これまた冷凍コーンです)。
すっごいボリュームになってしまいました。明日の分まであります。
どうして、どび~が作る料理は量が多くなってしまうんでしょう…。
う~む。これとこれを足した方が美味しそうだなあ~とか思っちゃうんだよねえ…。
は~。そうして毎日毎日、食べ過ぎていく…。とほ。。。

by dobbymylove | 2005-05-22 17:54 | Cooking

カンヌ国際映画祭の結果が発表されました

今年のカンヌ国際映画祭の結果が発表されました(現地、5月21日)。

▽パルムドール=ジャン・ピエール&リュック・ダルデンヌ監督「ザ・チャイルド
▽グランプリ=ジム・ジャームッシュ監督「ブロークン・フラワーズ」
▽女優賞=ハンナ・ラスロ(「フリー・ゾーン」)
▽男優賞=トミー・リー・ジョーンズ(「メルキアデス・エストラーダの3回の埋葬」)
▽監督賞=ミヒャエル・ハネケ「ヒドゥン」
▽脚本賞=ギジェルモ・アリアガ(「メルキアデス・エストラーダの3回の埋葬」)
▽審査員賞=ワン・シャオシュアイ監督「シャンハイ・ドリームズ」
▽カメラドール(新人監督賞)=ビムクティ・ジャヤスンダラ監督「ザ・フォーセイクン・ランド」、ミランダ・ジュライ監督「ミー・アンド・ユー・アンド・エブリワン・ウィ・ノウ」
なんとなく地味ですね…。見たいな~って映画が…ない…。

b0034574_141932.jpg

Yahooのニュースを見ても「スターウォーズ」やら「オペレッタ狸御殿」のニュースの方が多かったもんねえ…。ナタリー・ポートマンのカッコいい禿げ頭とか…。やっぱり、こっちの方が見たいなあ…。オダジョーはやっぱり可愛い…!

by dobbymylove | 2005-05-22 14:32 | Movie

お仏蘭西の最後は空港のMaxim’s Bar

b0034574_12225141.jpg

昨晩、東京に帰ってきました。
お仏蘭西での最後の食事は、CDG空港のMaxim's Barで食べてみました。
よくわからないけど、パンみたいなものの上に野菜とか、ツナとかを乗せたカナッペみたいな感じの軽いものです。
本当は空港ではフレンチフライを食べるのを常としていたどび~で、このメニューにもフレンチフライが付いているものと思い込んでいたのですが(何しろ、ほかのメニューには付いていましたので)、どうやらこのパンみたいなものがポテトだった模様…。それとも忘れられたのでしょうか…。そんなはずはないと思うんだけど…。
ま、今回の旅行では、これが一番フレンチぽかった気がしないでもなく…。
何しろ、中華料理のオンパレードだった…。はああ~。まあ、中華大好きなのでよろしいのですが…って感じです。(あ、帰国直後の食事もラーメンでした…。)

by dobbymylove | 2005-05-19 12:28 | フランス

お仏蘭西からHappy Birthday!

b0034574_1611735.jpg

なんと、お友達のサヤちゃんがバカラのグラスを2セットもプレゼントしてくれました。
明日は、妹分の由紀ちゃんのお誕生日です。
1セットは彼女へのプレゼントと決定です。
初バカラとして喜んでくれるでしょう!
一日早いけど、由紀ちゃん、「お誕生日おめでとう!」
追伸 由紀ちゃんの誕生日はなんと5月16日その日でした。ふむふむ。直感的にその日だってことはわかってたのね…。

by dobbymylove | 2005-05-16 16:13 | フランス

お仏蘭西といえば…。

b0034574_161015.jpg

カフェオレとクロックムッシュでしょう~。
ということで、写真を撮ってみました。いかがでしょうか?
今日も天気が良くて、オープンテラスで日光浴です。
お昼は軽くしてみました。と言っても、クロックムッシュの上にはチーズがたっぷりです。
う~む。どび~の体重を減らす手助けにはなっていません…。

by dobbymylove | 2005-05-16 01:11 | フランス