東京国際映画祭その2 《花咲く春がくると》

b0034574_20424984.jpg
今日、文化村コクーンまで東京国際映画祭に行ってきました。韓国映画の『花咲く春がくると』を見るためです。

日本中が韓流と騒いで、ヨンさまとか、ビョンホンとか、チャン・ドンゴンとか、ウォンビンとかと言っておりますが、どび~の一押しはチェ・ミンシクですな。

日本でも、佐藤浩市とか長塚京三とかが好きなぐらいなので、まあ親父好きは否めませんが。

本物ですよ。チェ・ミンシクさまは(普段は「さま」なんて言わないけどね)。

『シュリ』とか『オールドボーイ』とか、アクの強い役も最高にうまいですが、素の感じのこの映画も一段と魅力でした。

内容は、はっきり言って韓国版『ブラス』です。
でも、おばあさんと一緒に暮らしてる少年ジェイルとの関係とか、昔の恋人で今も未練たらたらな女性との関係とか、ちょっと期待持たせちゃうような薬剤師のお姉さんとの関係とか、実のお母さんとの関係とか…、もう、日本人だったら、心のどこかにひっかるところがある映画ですね。
日本では劇場公開されないのかな?
きっとされると思います。だって、とても日本人が好きな映画だと思うから…。
お薦めの一本になりました。

あと、チェ・ミンシクさまと言えば、『オールドボーイ』ですな。とうとう、今週土曜日公開!
どび~はもう見ました。ぐぐっと痛い部分もあるけれど、すごい映画です。
(ネタばれっぽいところがたくさんあるから、多くはココでは書かないけどね。)
韓国映画ファンだけじゃなくて、映画が好きなら見ないとねって映画だと思う。
これが日本の漫画がオリジナルって言うのには驚き。
日本の漫画はやっぱりすごい。
でも、この映画は本当にすごいよ。見るべし!

あ、最後に本当はこれが一番ココに書きたかったんだ。
今日、どび~はものすごく怒りました。それも映画祭に。
何で、あんなに映画の前に企業CMを流さなくちゃいけないんだ!協賛してるのはわかるけど、長すぎ!どび~は映画を見に来たんで、CM見に来たんじゃないぞ!

は~!一気に言った感じ。だって、それだけで何分あったんだって感じだよ。
ひどすぎたわい。

by dobbymylove | 2004-10-31 21:03 | Movie

我が家に新しいPCとキーボード到着!

b0034574_2317157.jpg
先週は結構忙しかったためか、ほとんどブログ更新をしていなかったことに気づきました。ふ~。
ほほほ、そんなどび~の今週の大ニュースは「新しいPCとキーボードが到着しました!」ってことですな。

もともとVAIOのラップトップを使っていたどび~ですが、それも早5年近く…(これは嘘、っていうか、どのぐらい使ってたかは覚えてないなあ…)。
それが、セーフモードが突然出たり、何だか色々な不具合が出てきて、そろそろやばいですよって兆候が現れておりました。

PC大好きなどび~にはPCのない毎日は考えられない~!と叫び、本当はかなりの経済的危機だったのだけど、必要経費と考えてPC買いました。DELLにしてみました。
Windows98だったのが、一気にWindows XPにバージョンアップです。
このブログもそれで書いてます。
それなのに、昨日の朝はびっくりしたなあもう…。

だってね、突然数日間のものだったけどメールのアカウント情報がすべて消えちゃってたのですから…。午前中をかけて諸々関係のカスタマーサービスの力を借りて復活させました。
というか、ユーザー設定を新規に作らざるをえなかったのですがね…。

ひえええって感じでした。
でももう大丈夫、大丈夫。頑張って、ブログ更新続けます。はい。

b0034574_23173657.jpg
あと、もうひとつ。PCを買い換えようと思った理由がこれ。
ジャズヴォーカル練習中(前にも書きましたが)のどび~の声はちょっと低めらしく、ほとんどの曲が移調が必要でございましたのさ。
でも、楽譜を自筆で書くとちょいと見た目が汚い…っていうので、フィナーレなる楽譜作成ソフトとキーボードを購入することにしたわけ。(これまた、経済的危機なのに…。とほ。)
何せ、すごいヴォリュームあるのよね、このソフト。(とほ。My VAIOには到底耐えられない重さだったわけですわ。)

そしてインストール!
さてさて、キーボードと一緒に楽譜を作ってみましょう!って感じで、忙しい中、夜中にTry!
し、しかし、とても難しい~これ。
うむむむ。またもや、どび~はカスタマーサービスのお姉さんに色々と教えてもらいました。
うむむむ。それでもやっぱり難しい~。
ちょっと練習が必要みたい…。
う~ん。どび~のフィナーレ練習は続くって感じです。

by dobbymylove | 2004-10-30 23:32

南翔饅頭店 六本木ヒルズ店

b0034574_21565117.jpg
今、どび~はとにかくお腹が膨れていて非常に苦しいです。
すべては小龍包のせいです!

やっと行って来ました【南小饅頭店】。
六本木ヒルズが出来てから、ここには行きたい、行きたいと切望しておりました。
そして、6月には、上海の本店に行って来て、う~ん、絶対に六本木店でもトライするぞと心に決めておりました。
ほほほ。それが叶いました。

今日、どび~が食したのは、点心セットメニューなるもの。小龍包の種類を選ぶと、ほかにスープ、デザート(甘いお饅頭とグレープフルーツ)、それから点心が3種類と大根を甘辛くした漬物みたいなもの。
どれも非常に熱く、どれも美味しい!小龍包は6つも付いてくるので、全部を食べた時点で本当に満腹です。
これで、しめて3000円ぐらい(値段をしっかりと把握していません+小龍包の種類によって値段が異なります)。
あと、アイス烏龍茶を2杯頼んだので、しめて4000円って感じでした。
アイスは1杯で充分。というのも、最後に暖かいお茶が出てくるから…(笑)。

上海に比べると値段は雲泥の差で高いですが、満足度は充分でした。
また、行きたいよ~。

南翔饅頭店 六本木ヒルズ店 【小龍包】
住所      港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ヒルサイド1F
TEL / FAX 03-5413-9581 / 03-5413-9582
営業時間  11:00 - 23:30 (LO 22:30)

http://www.soho-s.co.jp/nansyou/index_fs.html

by dobbymylove | 2004-10-25 22:10 | Restaurant

亜寿加 渋谷

b0034574_23113275.jpg

この間、どび~のお気に入りの店のひとつ『ISOLA』のことを書いたのだけれど、今日はまたひとつ、どび~のベスト10に入るお店を書きます。

ベスト10の優劣はないのだけど、どうやらどび~は中華好きです。その中のひとつがココ。

排骨坦々麺の美味しい『亜寿加』。
カウンターだけのお店で、どび~はここの排骨坦々麺がたまにどうしても、どうしても食べたくなります。普通の坦々麺とかしょう油とか色々とあるのですが、どうしてもどび~は排骨坦々麺を頼んじゃいます。夏は冷やしもOK。今もあるけど、もう温麺ですね。

今日も、なぜか午後4時という変な時間にランチとして食べに行きました。
だから、3時までついてるランチのサービス・ごはんと高菜漬は食べられませんでした(高菜漬はカウンターに置いてあるんだけどね)。

ぴりって言う丁度良い辛さと、排骨の力強さがたまりません。
一時期、麺の水を切りそこねたのか、薄味っぽくなったことがあったけど、今日は大丈夫でした。

ここ毎週一回は行ってるかも…。やばい、太る…。でも、食べたい。特にストレスたまると、食べたくなる…。

普通のランチ時間は既に並ぶほどの混みようなんだけど、これ以上混んでほしくないなあ…。
でも、どうしても自分のブログには残しておきたくなりました。(って、あんまり読まれてないブログだから心配ないかもしれないけど…。)

亜寿加 【排骨坦々麺】
住所: 渋谷区桜丘町2-11 荻野ビル1F
電話: 03-3461-3383
営業時間: 11:00~23:00(L.O.22:45)、土11:00~22:00(L.O.21:45)
定休日 日、祝休(年末年始休)

by dobbymylove | 2004-10-21 23:22 | Restaurant

また台風ですねえ…。

b0034574_22371661.jpg

また台風がやってきました。第23号だそうです。
今年の夏は本当に暑くて、暑くて、暑くて…。汗っかきのどび~はお化粧もできないほどの毎日でした。何しろ、お化粧をした5分後にはお化粧が取れてるほど…(笑)

それが、どうでしょうか、この雨ばかり…。ふ~。
すごい雨ですねえ…。渋谷の町も水浸しです。ビルとビルの合間は大変です。
ビル風と雨で、5秒でびちょびちょ。

こう差が激しいのはやっぱり、環境汚染のためなのでしょうか?
頭のあまりよろしくないどび~には詳しいことはわからないけれど、やっぱり何かがおかしくなっているのでしょうね…。

だいぶ前だけど、テレビのアニメでこういうのがありました。毎回毎回、素人の人が脚本を書いて、それをアニメにするっていう企画だったと思う。

詳細はよく覚えてないけど、

戦争ばかりしている地球を見て、ある時間が来たら神様が地球から人間を消滅させると宣言。人間たちは、神様に考えを変えてくれるように頼みます。神様も「では、地球上の生き物すべての多数決にしよう」と決めます。

人間たちは戦争をやめるようにと世界中に訴えて、宗教を問わず、国を問わずに人間たちは戦争をやめると決めます。

これで、世界は安全と思いながら、神様の多数決の時間を待っていると…。何と、地球上から人間がすべて消されてしまいました。何が原因だったのか…。地球には人間以外に、それ以上にたくさんの生物がいて、彼らが人間の生存を反対したのでした。

っていう、とてもブラックな内容。

とても衝撃的な結末だったので、忘れることができません。うう…、台風の話を書いていたはずなのに、何だかまじめな内容になってしまった。

でも、こうも異常現象が続くと、何かがおかしいって思わずにはいられないです。本当に…。

by dobbymylove | 2004-10-20 22:54

ISOLA 白金店

b0034574_0541778.jpg
 今日はお気に入りのお店を書いておきます。というのも、今日、麻布のピッツェリアに行ったのですが、ちょっと今一だったので、お気に入りだけど最近行ってないなあ、でも、行くのならここに行けばよかったなあという気持ちを込めて。

それは最近チェーン化してる感じだけど、【ISOLA】です。
それも白金店。ほかには、恵比寿店にも行きます。

どび~は基本的には薄いピザが好きなのだが、ここのもちもちピザは美味しい~。
もちもちしてる~って感じ。
あと、いつも頼むのはトマトとバッファローモッツァレラのカプレーゼサラダ。
このふたつがあれば充分なんだけど、ほかにはお魚とかお肉を頼むときもある。
でも、ピザとサラダだけで満腹かも…。

最後にはデザートも美味しくて、手が伸びがち…。
やっぱり行きたいかも…。来週にでも行ってみようかな…。ちょっとそんな気になってます。

ISOLA 【イタリアン】
住所: 東京都港区白金6-17-2
電話: 03-5447-2733
FAX: 03-5447-2734
営業時間 Lunch: 土日祝 12:00~14:30(L.O)
       Dinner: 18:00~23:00(L.O)

by dobbymylove | 2004-10-19 01:03 | Restaurant

北杜+バードランドの子守唄は誰によるもの?

b0034574_21192942.gif
最近とても気になっているCMがある。

サントリーのウィスキー【北杜】。

V6の岡田准一くんが出演してる奴。

バックに【バードランドの子守唄】がかかってるんだけど、それよりも気になっていることがひとつ。

このCMの監督は誰なのだろうか?
それが気になって仕方がない。
あのテロップの入れ方がどうにも、こうにもわたしの敬愛するコンちゃんにしか見えない…。
また真似っこ?エヴァみたいに…。
うむむむ。誰だろう?それがここ何日間か気になって仕方がない…。

by dobbymylove | 2004-10-17 21:35 | JAZZ

タビックスでぽかぽか!

b0034574_200612.jpg
どび~は、いつの頃か末端冷え性になった。
これはなかなかつらい…。何をやっても暖かくならなくて夜なども冷えのために眠れないときもある。

その冷えを一気に解消する勢いのあるグッズ(?)を入手しました。

友だちに、最近のヒット!と言われて、形と可愛らしさに惹かれてすぐに買ってしまった。
その名も【タビックス】。

足袋のような靴下なのだ。(写真はコレクション始まりのひとつで、本当はもっと紫色が可愛い?と思われるタビックス in どび~のむくみきった足。)

履いた瞬間から、親指と人差し指の間からポカポカしてくる。
そんなことは珍しい。
それもハイソックスのように長くない足首までの短いものなのに…。なぜ?って感じ…。

何だか、和の底力って感じ。おすすめです。

by dobbymylove | 2004-10-16 20:13

トッポ・ジージョのボタン戦争

b0034574_0211315.jpg

実は、これ先週見ました。

『トッポ・ジージョのボタン戦争』

これってもともとは1967年の製作なんですね。
だからかな?だからだね…、とってもシュールな映画だった。

いつものようにネットサーフィンしていたどび~の目に飛び込んできたのは【トッポ・ジージョ】と【市川崑】という文字。

実は、どび~は自らを【崑マニア】と呼ぶ、市川崑ファンなのです。(ほほほほ)⇒一番すきなのは、『黒い十人の女』かなあ…。おっしゃれ~だよねえ。

その上、どび~の家には子供の頃、トッポ・ジージョのビニール製の指人形があったんだよねえ。どこ行ったかなあ、あれ…。あれは大のお気に入りで捨ててなかったはず…。でも、もともと兄様のだったから、兄様が持ってった気がする…。う~、なつかしい…。

ま、そんなこともあったので、ネットでこの映画が公開されていることを発見してしまったどび~はすぐさま、ネットで公開スケジュールを検索。

な、なんと、その週の金曜日に上映が終わってしまうではあ~りませんか…。
すわっ、それから10分後には映画館にむかってるどび~でした。(そんな奴さ、どび~って)

途中で、ちょっとだけとろ~んとすることもあったけど、もう崑節爆裂ですわ。

すべてをトッポ・ジージョの目線で描いてるから、登場する人物を靴下で表現したり、ちょっとシニカルな当時の世界情勢を描いたり…。

靴下が色とりどりで、黒いバックに映えるように撮影してて、どび~はこの世界、やっぱり好きでした。

最近の日本の監督さんで、ああいう監督さんっていない気がする…。
頑張れ!押井守!(突然ですが、どび~は押井マニアでもあります。要は、このふたりの作品は有無を言わさずに見たいと思ってます。はい、他人が何と言おうとね。)

だから、いいの、たとえお客さんが5人ぐらいでも…。どび~は面白かったから。

by dobbymylove | 2004-10-14 00:35 | Movie

東京国際映画祭

今年も東京国際映画祭が10月23日から31日まで開催されますなあ…。今年もたくさんの映画が上映されますなあ。

ラインナップをHPから引っ張ってみました。

オープニングスクリーニング
■ 隠し剣 鬼の爪 監督: 山田洋次

オープニングナイト
■ハウルの動く城 監督: 宮崎駿

クロージングスクリーニング
■ ターミナル 監督: スティーブン・スピルバーグ


特別招待作品
■ イブラヒムおじさんとコーランの花たち 監督: フランソワ・デュペイロン
■ 誰にでも秘密がある 監督: チャン・ヒョンス
■ いま、会いにゆきます 監督: 土井裕泰
■ ニュースの天才 監督: ビリー・レイ
■ ULTRAMAN 監督: 小中和哉
■ パッチギ! 監督: 井筒和幸
■ 美しい夜、残酷な朝 監督: 三池崇史 / パク・チャヌク / フルーツ・チャン
■ 舞台よりすてきな生活 監督: マイケル・カレスニコ
■ 海猫 監督: 森田芳光
■ プリティ・プリンセス2/ロイヤル・ウェディング 監督: ゲーリー・マーシャル
■ 運命を分けたザイル 監督: ケヴィン・マクドナルド
■ ホワイト・ライズ 監督: ポール・マクギガン
■ カンフーハッスル 監督: チャウ・シンチー
■ 約三十の嘘 監督: 大谷健太郎
■ 五線譜のラブレター De-Lovely 監督: アーウィン・ウィンクラー
■ ライフ・イズ・コメディ! 監督: スティーブン・ホプキンス
■ スカイキャプテン―ワールド・オブ・トゥモロー― 監督: ケリー・コンラン
■ レディ・ジョーカー 監督: 平山秀幸
■ ターネーション 監督: ジョナサン・カウエット
■ 笑の大学 監督: 星護

コンペティション

■ ニワトリはハダシだ 監督:森﨑東
■ 大統領の理髪師 監督:イム・チャンサン
■ ダンデライオン 監督:マーク・ミルガード
■ ライス・ラプソディー 監督:ケネス・ビィ
■ 風のファイター(韓国公開バージョン) 監督:ヤン・ユノ
■ るにん 監督:奥田瑛二
■ ハリオム 監督:ベラットバラ
■ スキゾ 監督:グーカ・オマロヴァ
■ インストール 監督:片岡K
■ サマーソルト 監督:ケイト・ショートランド
■ ココシリ:マウンテン・パトロール(原題) 監督:ルー・チューアン
■ 狼といた時 監督: ニコライ・ソロフツォフ
■ ミラージュ 監督:ズベトザル・リストフスキ
■ ウィスキー 監督:ファン・パブロ・レベージャ / パブロ・ストール
■ 時の流れの中で 監督:チェン・ウェン・タン

どび~が見たいなあと思ったのは、やっぱり『ハウルの動く城』と、『スカイキャプテン』『レディジョーカー』、それに『笑の大学』。何だかものすごい大作好き&邦画好きって感じだなあ…。あと、ちょこっと『大統領の理髪師』と『風のファイター』という韓国映画が見たいかも…。

同じ韓国映画と言えば、土曜日に前売り券が発売されたらしいのだが、イ・ビョンホン様(どび~は特にファンではありましぇんが)主演の『誰にでも秘密がある』は2分で売り切れたらしい…。すごすぎです…。

イ・ビョンホンを見ていると、笑い方がそっくりな知り合いがいたのを思い出す。彼は北海道で、今やもてもてなのだろうか…。ふ~。

by dobbymylove | 2004-10-12 22:59 | Movie