映画『ミッドナイト・イン・パリ』

b0034574_1353879.jpg

映画『ミッドナイト・イン・パリ』を観た。

監督:ウディ・アレン
出演:オーウェン・ウィルソン、レイチェル・マクアダムス、キャシー・ベイツ、エイドリアン・ブロディ、カーラ・ブルーニ 、マリオン・コティヤール、マイケル・シーン

ハリウッドで売れっ子の脚本家ギル(オーウェン・ウィルソン)は、婚約者イネズ(レイチェル・マクアダムス)とその両親と共に憧れのパリに意気揚々とやって来た。しかし、1920年代、文化・芸術が花咲く時代のパリへ突然タイムスリップしてしまう。真夜中のパリで出会ったのは、ガートルード・スタイン(キャシー・ベイツ)のサロンに集うヘミングウェイやフィッツジェラルド、ピカソたち。ロマンティックでマジカルな夜が始まろうとしていた――。Cinemacafeより


この映画、どび~は大好きです。
どび~の夢を叶えてくれているような映画です。

夜のパリを歩いていると、1920年代のパリへとタイムスリップする。
なんて素敵だと思いませんか?

もしも夜の京都を歩いていて、平安時代のパリにタイムスリップしたら…、たぶんちょっと怖いこtになるかもしれませんが…。

それから、同じように1930年代ぐらいのNYへタイムスリップしたら…とか。

歴史を学んでいて、当時に行けたらと思える時代があった人っていると思います。
どび~はそんなタイプでした。
なので、この映画を観た時は、にまにまにまにま…。
微笑まずにはいられなかった。

流石、ウッディ・アレンです。
ロマンの男です。

2012年5月26日より新宿ピカデリー、Bunkamura ル・シネマほか全国にて公開

by dobbymylove | 2012-05-20 13:11 | Movie